【23093】115系三昧の夏の一日

8月中旬、JR東日本のホームページを見ていると、湘南色の115系の臨時快速「むさしの奥多摩号」が大宮~奥多摩間運転されると書かれていました。115系が青梅線に入線することは珍しいことです。

インターネットで検索すると、運転日は、7月28・29日、8月4・5・11・12・18・19日で、ヘッドマーク付で運転されているようです。ただ、115系の調子が悪く、運転が中止になったり、E233系の代走になったりで、あまりうまく走らない臨時のようです。

そろそろ引退も囁かれている115系ですので、一念発起して、18日土曜日に青梅線に出かけることにしました。いろいろ行程を検討すると、当日南越谷~鎌倉間運転されるスカ色の115系M40編成を使用した「ホリデー快速鎌倉号」の回送も撮影できるようなので、準特急さん・新所沢都民さんに、「宜しければ、いかがですか?」とお声をお掛けしたところ、前日にも関わらず、参加するとのことでした。

当日、始発電車で最寄の北総線印西牧の原駅を出発、浅草・神田経由で新宿へ。前日に購入した新宿6:38発の183系全車指定臨時快速「みたけ・おくたま探訪号」に乗車、一路御嶽を目指します。車両は、前後に特急のシンボルマークが付いたOM103編成ですが、幕がないため、「臨時」表示です。乗車率は、新宿出発時点では、10%も満たない状況でした。

所沢新都民さんは、この列車を途中で撮影するとのことでしたが、拝島での乗り換えに失敗し、結局のところ撮影できず、御嶽で三人集合となりました。

この面子が揃うと、過去の経験から雨の確率が高いのですが、やはり期待通り小雨がポツポツ降るような状況の下、川井で下車。川井から御嶽方面に戻った旧東川井信号所跡で、115系湘南色の快速「むさしの奥多摩号」を撮影。

川井駅に戻り、新宿から乗車してきた快速「みたけ・おくたま探訪号」の回送を撮影しました。

川井駅から古里駅に行き、中線に長時間停車の快速「むさしの奥多摩号」の回送を撮影したころには、日が差してきました。

その後、今度は、スカ色115系の「ホリデー快速鎌倉号」を撮影するため、武蔵野線へ。当初は、駅間でとも思ってましたが、再び雲行きが怪しくなり、結局、屋根のある西国分寺駅で、1時間ほど、回送を待ちました。

やって来た「ホリデー快速鎌倉号」の正面幕は、快速のままでラッキーです。

そのあと、元お召し機のEF8181もやってきました。

東所沢に回送後、再び、鎌倉に回送される列車まで、二時間弱。昼食ということで、西国分寺駅周辺を探しましたがお店がなかなか見つからず、やっと見つけたお店で、生ビールと刺身定食で、前半の反省会と相成りました。

再び、ホームに上がると夏の日ざしが差しており、順光で回送を撮影できました。残念ながら、今回は、幕が回送となっていました。(本来の姿ですが・・・)

ここで、新所沢都民さんと別れ、再び準特急さんと青梅線へ。この頃には、夏の日差しが照りつけて、腕が痛いほどです。雨の原因は???

青梅駅で下車し、奥多摩よりに歩いて、快速「むさしの奥多摩号」の回送と快速「みたけ・おくたま探訪号」の回送を撮影した後、朝撮影した旧東川井信号所に舞い戻り、快速「むさしの奥多摩号」撮影した後、青梅で解散となりました。

115系三昧の夏の一日でした。

なお、「ホリデー快速鎌倉」は、豊田区の115系M40編成で運転されてきましたが、先日発表されたJR東日本の秋の臨時列車運転計画では、183系となっていました。115系の引退の日が近づいてきたようです。

115系三昧の夏の一日” への6件のコメント

  1.  「お誘い」いただきありがとうございました。楽しい1日でした。
    青梅線は近いのですが、今まで鉄をしに行く機会が殆どありませんでした。
     今回 いい線だなぁ ということが良くわかり感動してしまい、
    再訪してしまいました。
     翌週の「みたけ・おくたま探訪号」は旧あずさ色の183で運転されたので、
    少々がっかりでしたが(「リバイバルさざなみ」が原因?)、
    それでも青梅線を、十分楽しんできました。

     しかし、あの日の午後、あれほど晴れるとは(原因は、やっぱり・・・・)。

  2. 新所沢都民さん
    早速のコメントありがとうございます。

    ご想像の通り、OM103編成は、8月25日のリバイバルさざなみに使用されました。その影響で、旧あずさ色の183系になったものと思われます。

    本文に、「ホリデー快速鎌倉号」が秋から183系になると書きましたが、八王子支社のホームページを見ると、11月10・17・23・24日に、快速「むさしの・奥多摩号」が再登場とのことです。今度は、115系6連とのことですので、豊田のM40の可能性もあります。

    都合が合えば、晩秋の青梅線で、また御一緒しましょう!

  3. デカンショまつり号様
     ご確認・情報ありがとうございます。
     湘南色よりスカ色のほうが、景色に映えるように思え
    楽しみにしておきます。
    11月ご都合があえば、是非ご一緒させていただきたく
    よろしくお願いします。
    (天気がどうなることやら。今から気にしております。)

  4. でかんしょまつり号様
    足腰その他の弱りつつある私をよくお誘いいただき有難うございました。また、いつもの新鮮な情報助かっています。東川井の写真は左がかつての信号所で行き違い線路のあった跡ですがよく写っていますね。私はその後は千葉の2丁パンタ211系を撮りに行きました。物井では12時過ぎにはEF641000の貨物が3本連続するおまけがありました。次回の成田線のご案内宜しくお願い致します。

    新所沢都民様
    どなたが雨男かはよくわかりませんが、お別れした後に天気は急転直下快晴となりました。永らく愛用したフィルムカメラから高級デジカメに変更されたとのこと。アメリカやシンガポールの出張も一段落とのことでしたので今後は某雑誌のみならずデジ青での活躍を期待しております。

  5. でかんしょまつり号様、新所沢都民様、準特急様 INUBUSEです。
    当日は出町柳から鞍馬方面に行っておりましたので無理でしたが、次回はお誘いください。国鉄時代の車両も順次引退の時期が近づいてきているようです。機会があれば写しておきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

  6. 準特急さま
    INUBUSEさま
    コメントありがとうございます。
    また、ご一緒できることを楽しみにしております。

    今度は、スカ色113系はいかがですか?

コメントを残す