【83236】大阪近況

恒例の写真展も近づき、何を出そうかと迷いはじめました。ことしは桜の開花時期が遅くこれを待っていては締め切りに間に合うかどうか気になります。桜はまだにしてもいつもの場所の下見に出かけました。まず阪堺線の天王寺駅前です。阿倍野筋は道路が拡幅され、阪堺線の軌道も緑化が進んでいます。天王寺駅前から南側を見たものです。今は天王寺に向かって来る車両が正面に見える場所ですが道路完成時には多分車道になっていると思われます。

左側に見える商店街は残って欲しいですね。次に大阪で桜といえば「桜ノ宮」がありますが大阪城と桜が同時に見られる場所がないかと捜しました。場所としては京阪の天満橋があり「大川」を超えて駅に進入するところがありました。

桜の時期になれば多分手前の堤の桜が見られると思います、楽しみです。この線路の向こう側からは大阪らしいビルと川の景色も狙えます、ただし架線やフィーダー線がやたら多くその処理が難しく思いました。

関連記事

大阪近況” への3件のコメント

  1. wakuhiroさま
    写真展の下見撮影、お疲れ様です。開催までは、時間があるようで、無いのですが、急いで撮っていただければ、じゅうぶんに間に合いますので、よろしくお願いいたします。実は私も写真展の撮影ポイントとして、阿倍野筋の阪堺電車を狙っていましたが、まだ行けていません。私は夕暮れ時、あべのハルカスに照明が入った時間帯を狙おうと思っていますが、そのようなポイントはあるのでしょうか。

  2. ご存知のポイントになるか分かりませんが、阿倍野筋は天王寺駅前から、松虫までハルカスが見渡せます。「阿倍野」「松虫」の電停からも車両とハルカスは入ります。「松虫」の近くに歩道橋があります、信号機や電線、阪神高速が気になりますが夕暮れであれば隠せるかも分かりません。また遠くなりますが「新今宮駅前」からもハルカスは見えますが車の処理が大変ですね。もっと遠くなりますが「なんばパークス」の屋上庭園からも通天閣とハルカスが見渡せます、ただし南海となります。

  3. WAKUHIRO様
    情報、ありがとうございます。ハルカスは以前、展望台に上ってみると、阪和線、近鉄南大阪線がきれいに入って感激したことがあり、逆に地上からハルカスを狙ってみようと思いました。教えていただいた松虫の歩道橋、Google Mapで確認しました。併用軌道から専用軌道に入ったところの道路にありますね。一直線で阿倍野方面が見えます。ぜひ行ってみます。

コメントを残す