【92018】微笑みの国タイ王国鉄道の旅2017年 Part5 メークローン線を撮る

第4日目 12月6日

今日はメークローン線の撮り鉄です。終点のレール上に設置された青空市場は今やバンコクの観光地と化して大勢の観光客がカメラを構えるようになっています。過去2回訪問していますのでもう撮りたい被写体ではありません。途中の路線はドロドロのバラスもない冠水した中にありました。線路はヨレヨレでいつ脱線してもおかしくなく、水しぶきをあげながら列車が走っていました。むしろ撮りたい被写体はこちらの方だとノミネートしていました。
カンチャナブリーでC56運行のイベントが中止になって目的を失ったクモハ73106さんと、ばけぺんさんは、代わりにメークローン線の乗り鉄を楽しんでおられました。そしていつの間にかヨレヨレ路線は整備されて列車は快走していたと言われるから失望驚きです。でも本当かなと、疑心暗鬼の訪問でした。

▲ 7年前の2012年12月7日に初めて訪れたメイクローン線の軌道です。こんな風に水の中に軌道が水没した所を走る箇所はいたる所にあり、列車は水しぶきをあげて走行していました。こんな状態が続いていたらそのうちに脱線転覆する日も来るだろう、そして修理復元は行われずに廃線になるだろうなあと最悪の事も予想していました。

▲ 9:34 ロケハンは既にお二人で済ませておられるので連れて行ってもらうだけです。昨日と同様のチャーター車に乗って目的地に近づくと道路があちこちで冠水しています。海に近いのでの満潮が関係しているのでしょうか。迂回しながら目指しました。

▲ 9:59 撮影地 Ban Laem~Tha Chalom
目的地に着きました。以前が嘘だったように軌道はバラスがしっかりと盛られてレールが敷設されていました。完璧です。一体どうなったのでしょうか! タイ国鉄が長い間補修を放置していて廃線は間近と思っていた姿は大きく一変しています。ただ併用軌道の道路側は冠水した状態で車やスクーターが走っています。お嬢さん方は楽しんでおられるように見えました。

▲ 10:04
やって来たのはDC3両編成ですが5年前とは車体色が違っています。
以前(左の写真)の前面は黒ベースだったのですが鮮やかな赤色に変わっていました。トロピカルな車体色です。

▲ 線路際の家は冠水対応の高床式になっています。毎日のように満潮時は冠水が起こっているのでしょうね。

▲ 10:23 同じ編成が折り返しています。すぐに戻ってきました。

▲ これが時刻表です。公式HPからの転載です。

左が以前乗った7年前の運行表です。かなり時刻が変わってきていますが、所要時間は60分と変わりありません。以前は遅延が多かったので軌道改修後は遅延が少なくなったのでしょうね。

▲ 11:07 移動したい方向ですが、運転手さん用心して進まれません。向こうから渡ってくる車はあるのですが・・。

▲ 12:06 撮影地 Bambo~Bang Krachao Google座標;13.501635, 100.186183
この辺りにはエビ養殖池がたくさんあります。水鏡を狙ってアングルを組みましたがさざ波が立ってしまいました。タイらしい住居がありましたのでこれを入れてみましたが、編成が思っていたほど長くて上手くいきませんでした。

▲ 12:16 BanKalong駅です。Google座標;13.487380, 100.137769
そろそろ昼食が食べたくなりましたので国道に戻ってドライブインレストランを探すことになりました。

▲ 12:34 Google座標; 13.459428, 100.094936

クーラーはありませんがゆったりとしていて気に入りました。当たりはずれのない麺とビールでいただきました。

▲ 13:43 撮影地 LatYai駅
Google座標;13.435665, 100.044364

駅間はジャングルで撮りにくいので生活感があって魅力的な駅付近を選びました。LatYai駅です。

こちらの気候ですが温度は日中で28℃、乾期ですので蒸し暑さはありません。過ごしやすいとは言えなくとも我慢はできる暑さです。

▲ 14:19 南国らしい雰囲気がする駅近くとトロピカル車体色のDCとのコラボにしました。


▲ 15:32  BanaKhok駅
以前(左の写真)とは駅名板も新しくなっていました。

▲ 16:27 撮影地 Ban Laem~Tha Chalom  Google座標;13.530173, 100.259527
国道横断のクロッシングです。踏切番が旗で道路を封鎖して列車を通します。

▲ 16:44 撮影地 Ban Laem~Tha Chalom Google座標;13.536168, 100.267695
これが1日4本の最終列車です。終点のメークローンに着くのは17:40、市場は終わっているでしょうね。

▲ 19:27 夕食はばけぺんさんからお薦めの蟹カレーのお店に参りました。
香港料理のお店で、エビのお刺身もあって美味しくいただきました。バンコクに結構支店があるようです。皆様方も行って見てください。

▲ お店の前では广州名物の仔豚の焼き物も焼いておられました。皮を食べるのですがこれがパリパリして美味しいのです。中国駐在時によく食べました。今回ここでも食べたかったのですが1匹買いで結構なお値段でしたので見送りました。次回ですね。

明日はミャンマーへと向かいます。皆さんはスワナプール国際空港からヤンゴンに向かわれますが、費用を抑えるために私は多くのLCCが発着するドンムアン空港で違っています。 明日は1人での出発でちょっと不安な就寝でした。 Part6へ続く

コメントを残す