【41897】2013年 続 秋の北陸路一人旅 Part5 富山地方鉄道 立山線、不二越・上滝線

第5日目 11月3日

016:10 道の駅滑川で、今日も寒くなった朝を迎えました。
連休中とあって同じように宿泊地に選ばれるマイカー族も多くご挨拶を交わします。

今日の撮影地は前回見えなかった立山連峰をバックに走る立山線と春のシーズンにしか行っていない不二越・上滝線としました。午後からは帰途につくために福井へと向かいます。

02▲ 8:30 立山線沿いを走りますが、今日は薄いですが黒い雲が空一面を覆っています。期待した朝焼けはありません。幸い雲は高く、立山連峰の稜線は墨絵調で見えました。下段~釜ヶ淵立山に向かう14763+14764の311列車です。

記事の続きを読む


【41774】2013年 続 秋の北陸路一人旅 Part4 富山地方鉄道 ダブルデッカー&アルプスエキスプレスを撮る

第4日目 11月2日

01昨夜の宿営地は、立山駅駐車場でした。
7:00 朝は、昨日の立山砂防軌道撮影大成功の余韻に浸りながらゆっくりと起き上がりました。

砂防軌道は、国土交通省の管轄だけあって土日祝はお休みです。車庫を覗いてみましたがシャッターは閉まったままでひっそりとしていました。

今日は土曜日でアルプスエキスプレスが走ります。ダブルデッカーエキスプレスと合わせて前回とは違った撮影地で撮る予定です
02 記事の続きを読む


【41207】2013年 秋の北陸路一人旅 Part9 富山地方鉄道その4 アルプスエキスプレスにも乗る

第9日目 10月20日
① 滑川7:39(B111)→8:28宇奈月温泉9:00(AP4)→10:28立山

7:30 今日は朝からアルプスエキスプレスに乗車します。

03朝は、急行として運用されます。宿営地の最寄駅、滑川に停車しますのでここから乗車することにしました。

隣のJRホームには列車を待つ乗客は多いのですが、富山地方鉄道のホームにいるのは私一人です。
時刻表を見ますと平日の富山方面へは4本がありますが、土休日は2本だけになっています。平日は通勤通学客が多いのでしょうね。

JRと比較してみますとご覧の通り、運賃は約1.84倍と高く、所要時間も約3倍もかかっています。これではJRとの競合区間での利用客獲得競争での不利は否めません。昨日乗車した際も宇奈月温泉から乗った乗客の多くはJRとの接続駅の新魚津で降りられました。

04

▲ 7:38 アルプスエキスプレス滑川に入線してきました。
2号車は、急行運用時のB111列車でも210円を必要とします。
1、2号車にも乗ってみたいので、宇奈月温泉往路は、先頭車に乗車することにしました。
2号車には宇奈月温泉から立山までのロングラン時です。

記事の続きを読む