明暗さまざま

来る3月4日のJRダイヤ改正で 広島地区では可部線延伸開業が話題になる一方で 三江線廃止・代替交通案の話も動き始めています。

平成29年2月23日 中国新聞朝刊

現地を訪問された方はよくご存じだと思いますが、江の川を縫うように走る三江線のバスへの転換は容易ではありません。

同紙

平成29年2月24日 中国新聞朝刊

もともと三江線沿線住民にとって江の川の対岸を走る列車に乗りたくても川を渡る橋がないために三江線を利用できないという地域が多くありました。そんな制約の多いエリアに三江線並みの代替バスと言っても不便さは解消されず、道路拡幅・整備、新しい橋の架橋、あるいは線路跡の道路化といっても数多い鉄橋・トンネル問題に加えて冬期除雪問題も加味すると莫大な費用が必要です。どこかで妥協して決着させねばなりませんが、前途多難なことは間違いないようです。

さて トワイライトエキスプレス「瑞風」が宮原?でお披露目されました。もうすでに何度か山陽路を試運転走行したようですが、まだ実物にはお目にかかっていません。

平成29年2月24日 中国新聞朝刊

2泊3日で125万円とは驚きですが、バスに置き換わって通学定期代が3倍になるかもしれずどうしようと悩む高校生の目には このような瑞風のニュースはどう写るのでしょうか。豊洲の話や某小学校の話が世間を騒がせていますが、この国はどこへ向かおうとしているのか気なる話が多すぎる昨今です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください