たまには名鉄でも

私が一番好きな私鉄は、慣れ親しんだ近鉄です。二番目はと聞かれますと、名鉄でしょうか。

一部のファンからは迷鉄と揶揄される、そんな謎めいた、いや面白味のある名鉄にどこか感心を抱かざるを得ません。

種別・行き先が途中駅から変わったり、一部JR線との共用区間があったり、車内に速度計を備えた車両があったりとファンにはたまりませんね。(今回はスマホから投稿してみました)

6 thoughts on “たまには名鉄でも

  1. 通信機能付電子計算機(スマホ)からの投稿ですか。見慣れないメッセージを書き込む欄が消えていますね。管理人さんが何とかしてくれたのかもしれません。これでいい感じで投稿できそうです。名鉄は最近では2018年の3月都電ツアーの帰りに名鉄蒲郡線に乗りました。なかなかいいところでした。そして、名鉄で名古屋へ。名古屋からは関西線で奈良へのなかなか面白い旅でした。

  2. どですかでん様

    スマホは画面が小さいので、どうしても関係のないボタンに触れてしまいがちです。

    どですかでんさんのおっしゃっている「見慣れないメッセージを書き込む欄」は実は、タップのひとつで挿入されてしまいます。ですが、削除は容易ですよ。写真削除と同じ感覚で、削除はできます。

    スマホ投稿に慣れるまでは時間がかかりそうです。

    名鉄蒲郡線はいいですね。ICカード非対応エリア(特例あり)だそうで、尚更、早めに乗らなくてはと思っています。

    鉄印がもらえる愛環(愛知環状鉄道)にも乗りたいですね。

  3. 名鉄は学生時代燃えましたねえ。今でこそキレイな電車ばかりですが、昭和の終わり頃まで戦前型から3900まで個性ある吊掛モーター車が本線支線を急行運用にも入り、虜になりました。写真は昭和60年の3400。

    • ブギウギ様

      貴重なお写真をありがとうございます。「いもむし」といわれた車両ですね。

      この車両は、どこかで静態保存されているのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください