高崎駅周辺が騒がしい

KAWANAKAです。

久し振りに投稿します。高尚な記事を持ち合わせていませんが、現住所が大阪、税金は千葉県に納めている関係上、両方に少しづつジャブを入れています。

高崎辺りが騒がしいとコメントが出ていましたので参加します。

23日の用事を済ませて東下りしたのですが、家内が高崎にいる愚息夫婦+孫に会うので付き合えという。仕方がないので折角の休日、高崎(実際は新前橋)の愚息宅へお邪魔することになった。

家内を家に残し、愚息の車で折角来たのだからC58位見せろ!ということで孫を家に放ったらかしで出ました。愚息の運転でとにかく線路脇に行け、いうことで、まず1枚。詰まらん拙写でC58というのがわからん。

 

場所は残念ながら車で移動のため見当がつきません。記録を見ると11:49の時刻がありますので大体は分かります。名古屋からの同業者が1人だけ居て、ススキが伸びすぎているからとハサミでチョキチョキキ切ってごらんのようになりました。最近は脚立を持って大汗かいている御仁が増えているが、はさみはなるほどと感心した次第。

水上では物凄い人。近寄ることもできず、駅の反対側に回って、今度は転車台で回るC58とD51を。ついでに秋の雰囲気と言うことでススキを入れた写真を。人が多くて小生の腕ではこの位しか撮れませんでしたが・・。

 

その後、新前橋の家に戻り、孫の相手をして飽きたころ、帰ってくるD51+C58を撮って終わりとしました。今度はC58というのが分かりますね。

ま、じいじの役は不完全かも知れんが果たして、煙のにおいも嗅げたし良かったと言うべきでしょう。そのほかの戦果もクローバー会のメンバーが補足しているので良いとしましょう。

翌日は帰る前に、今度はC61+D51というので、迂回のカシオペアをキャッチしたから帰阪した。C61は元祖青信号を飾っているので拙写は省略。また、お別れの113系も行きたかったのですが、佐倉にいた関係でゲップが出るほど下手な写真を撮ったので自分を慰めることとします(機会を見て、追悼の平常拙写を投稿します)

また、突然出没しますのでよろしく。

4 thoughts on “高崎駅周辺が騒がしい

  1. kawanaka_t様
    往路の重連はタイガーロープもなく、編成がすっきり見渡せるいい場所
    ですね、逆光気味ですがあまり気になりませんし、何より同業者が
    ほとんどいないというのは大きなポイントです。私がよくみている煙系
    の掲示板では置き三脚・脚立が目に余ったというのをみていましたので
    下調べなしであれば素晴らしいです。
    また、復路の最後の写真は秋の夕暮れの雰囲気が見事に表現されていて
    実は私もこのシーンを密かに狙っていたのですがイメージ通りでおおっ、
    と思いました。他の写真も公開してください。

  2. kawanakaさま、参入ありがとうございます。渋川を9:21発で南下したのですが、問屋町あたりからポツリポツリ、高崎に近ずくと決して良いポイントと言えない場所までずらりと並んでいるのにはびっくりしました。先頭はC61であるのは分かりましたが、次位はボイラーの位置が少し低いようでしたのでC58かと思いました。強力重連で客車5両、前途に33パーミル区間でもある所へ行くのですか?
    およそ「鐡」無関心派である義弟の嫁さんが「兄さん、明日はSLが走るそうよ」と言っていましたが、このお方は元大牟田市民、40年前から東京都民⇒市川市民であります。炭鉱地区から出てきた故に煙を巻き上げるものに思いを寄せているかもしれない。高崎線では本庄-深谷間に鉄橋がありましたが、この前後が開けているように思いましたが、如何でしょうか?

  3. 拙写にコメントをいただきありがとうございます。
    往路の直線の写真は沼田の西側月夜野バイパスを北上、1kmくらいでJRの変電所の次の路地を右折、線路を通ってすぐ左の線路に沿った道を200mほど行ったところです。そこだけ写真がとりやすい空き地があります。愚息によればこんなアホな場所はそう来ないと。

    夕日ギラリの写真は新前橋→井野の踏み切りで高速道路と新前橋のウンダークロス間です。トイザラスの横の道を南下すれば踏み切り。横に空き地があり停められます。踏み切りは遮断棒の横にべたっと1人だけしか張り付くことができません。平凡な構図になりますが撮り放題です。
    愚息によるともう一つ踏切があるけど、この方がええということです。注意せんとあかんのは、群馬県警は必ず撮影時間になると回ってくる。このときも引き上げるときに現れた。愚息によると「誰の許可を得て停めた?」と必ず聞くらしい(捕まったことがあるのかも)。ここへは必ず来るというので要注意です。
    乙訓のご老公さま、本庄-深谷は調査しておきます。
    愚息は今年の異動で高崎市民になったので、これから何かと便利。出没しようと思っています。
    なお、翌日はC6120をいただきましたが、以前に準特急さまが、佐土原で撮れたはずといわれていましたが、そのときのC6120のカスカスの写真が出てきました(そのうち公開)、準特急さま、ロギング太郎さまとのスリーショット?も出てきました(ネガは見つからんままです)。

  4. 関東・関西2箇所に邸宅をお持ちでさらに高崎に別荘がある羨ましいkawanaka_t様
    昨日も古いネガを見てましたら確かに佐土原かどこかでC6120が客車を牽引しているのがありますが、何度も申し上げますように野上電鉄の元阪神車と二重写しでアウトです。是非披露して下さい。そしてkawanaka_t様のD51を拝見してましたら、羽越線に行ったことを思い出しました。新津を出て阿賀野川に向かうあたりで我等の列車を撮影する同業者達に窓を開けて大きな声で何か叫んでましたな。覚えてますかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください