桜咲く大和路 近鉄生駒線と田原本線

兵庫・ふるさと通信員さんの投稿に刺激されて、4月2日の午前に超晴天だったのでぶらぶらと歩いて近くの花見に出かけた時の写真を少しばかり。

桜と生駒線-w住宅地のバス道を下って行くと桜が一本あり、王寺に向かう生駒線の電車が俯瞰できる。遠くには三重との県境にそびえる高見山が見える。

大和鉄道の名残を走る田原本線-1w

大和鉄道であった近鉄田原本線は王寺駅へ急カーブの築堤を下って行って到着する。石で組まれた橋台が歴史を感じる。

大和鉄道の名残を走る田原本線-2w

田原本行の電車が築堤を登って来た。背景の山は信貴山から生駒山につながる山並みである。

大和鉄道の名残を走る田原本線-3w太陽の光に桜が白く輝いている。咲き始めの桜は白くてきれいだ。ピンク色の桜もいいが白い桜もいい。実は桜の花が白色から次第にピンク色に染まっていくことを知らなかった。富山で出勤前に桜を撮っていたら、地元のアマチュア写真家の人がそのように教えてくれた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください