凝りもせず三江線と広電ネタ

本日から全線開通の予定だった三江線ですが、浜原・口羽間の開通は2月24日(土)に延期されたようです。但し代行輸送はあるようですから、三江北線と三江南線は列車で、途中はバスに乗れば通り抜けはできるようです。三江線沿線では小規模な惜別イベントが行われているようですが、なかなか情報が入手できません。本日三次・口羽間は運転再開されるようですが、その口羽で24日(土)に講演会などがあるようです。

2月24日(土)口羽公民館でのイベント案内

同イベント案内(裏面)

共催者のなかに「江の川鐡道準備会」なる団体名が記載されています。廃線跡を利用して地域興しを企画されている団体なのでしょうか。一方代替バスに関する協議も進んでいるようです。

平成30年2月22日 中国新聞朝刊

道路整備のために沿線道路の一時的な通行止めもあるようですから、レンタカーなどで最後の姿を追いかけようと考えておられるお方はご注意を。

昨日広電のサンフレッチェ電車について速報しましたが、今朝の中国新聞に記事が載っていました。

平成30年2月22日 中国新聞朝刊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください