大鉄道展の案内by琵琶湖のヒマ人

 たまたま京都伊勢丹の中で見つけたパンフレットです。

少なくとも我々がわざわざ行くほどのもんやないと思いますが、一応ご存じない方にと…。生意気にも700円も取りくさるのが、まず気にいらん!

何となく世の「鉄道ブーム」みたいなもんに乗っかって企画しとるようで、あんまりいい気はしませんなぁ~。(関与された方がおられたらお許しの程を…!)

 

 

 

 

琵琶湖のヒマ人さんの投稿を米手作市が代筆いたしました。

1 thought on “大鉄道展の案内by琵琶湖のヒマ人

  1. 「大鉄道展」のタイトルからすると、どうやら一昨年、江戸東京博物館で開かれた同名の展覧会の持ち回り展で、それに地元関西のネタを加えた内容のようですね。もちろん、私はいっさい関わっていないですよ。
    東京での開催時はすごい人出でした。改めて、展覧会の人出は、東京に勝るところはないと感じました。このところ、夏休み期間中に、集客の見込める鉄道展を開催するところが多くなりましたね。阪急阪神で毎年夏に開かれる鉄道模型博もさらにパワーアップして開かれるとか…。
    そうそう、梅小路蒸気機関車館でも7月5日まで「東海道と鉄道の歩み」展が開かれています。送られてきた展覧会図録がなかなか見応えする内容で、今週末に一度行って来ようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください