福田静二君 『京都市電⑥物語』 新聞記事

朝夕と、涼しくなってなってきたので、旅支度を始めているが、そんな時は、なぜか回りの事情がでてくる。今回も、前々日前の関空行き決定と、なりそうです。

今朝は、早く起きすぎて、2度寝となってしまった。家内から、福田さんの記事が載っていると言われまで、熟睡でした。
早速ではないが、また掲載紙を投稿します。
朝日新聞 『あいあいAI京都』 の、第1面を飾った記事です。

福田君の今日は、高校時代の写真部OB会の面々が、訪れてくれるとかで、会場におられますので、近くを通られたら、寄って見てください。

1 thought on “福田静二君 『京都市電⑥物語』 新聞記事

  1. 笑顔―ちょっと照れているところがいいですね。まだまだ人生は先が長いです。我々DRFC-OB会メンバーは毎年平均年齢が1歳づつ確実に上昇しますが、元気=健全とは、身体的、精神的、経済的の3面が揃う必要があります。お互い「適量」の水薬を服用し、元気で過したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください