田野城様のお探しの写真

田野城様がお探しの写真のなかで 私が撮影したものはこれだけしかなく ありったけを恥ずかしげもなくご紹介します。

D511  昭和43年3月27日 東北本線奥中山にて。高校を卒業し DRFCに入会する前の春休みに東北均一周遊券で東北を巡ったときのもの。盛岡以北も電化工事が始まっていて 架線柱が立ち並んでいたが 一部DD51も入っていたが 大半は蒸機牽引であった。今どきのようにダイヤ情報もなく 行き当たりばったりだったが、上り下りの客レ、貨物がひっきりなしに通過するので ダイヤ要らずであった。客レはほとんど単機だったが、貨物は重連か3重連、後補機も重連という迫力ある姿を堪能できた。そんな中でD511が上り列車の先頭でやってきた。更に時間をおいて 今度は下り3重連の先頭で戻ってきた。ただし 写っているというだけで お恥ずかしいコマである。

 

C1164 昭和43年3月30日? 早朝の会津若松駅にて。会津線の客レを牽く。確かこの列車に乗って会津線に入ったのだが、当時のメモを紛失して詳しいことが判らない。会津線もC11の天下だった。

 

C59164  昭和44年8月3日 呉線小屋浦 坂間にて。川中氏と暑い盛りの呉線を訪ねたときのひとコマ。上り42レ荷物列車。余りの暑さに 呉線もそこそこにフェリーで江田島に行った記憶がよみがえる。

 

C581 昭和46年3月6日 網走駅にて。 網走駅に入線する列車の窓からの撮影。スハ32がなつかしい。

 

あとは目名や長万部でのC622ですが、福田氏や津田氏とご一緒でしたので 省略します。 

1 thought on “田野城様のお探しの写真

  1. 早速にアップしていただきましてありがたい限りです。
    やっぱりあるものですね!さすがはDRFCということでしょうね。
    D511は昔NHKの新日本紀行という番組で「峠の三重連」として放送されました。新線につけ替わるのを機会に廃止される三重連にスポットを当てた名作でした。
    昨年にはアーカイブ「昭和のSL映像館」で再放送されましたのでご覧になったかもしれません。
    なお、白黒フィルムをスキャンされるときは白黒モードでスキャンした方がきれいにデジタル化できます。白黒モードがない場合はフォトショップなどで白黒化してから保存されたらいいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください