【102354】錦川鉄道 短信

中国新聞にこんな記事が載りました。

平成30年11月26日 中国新聞朝刊

どの第3セクター鉄道にも共通する悩みでしょうが、人材確保には苦労されているようです。地方の路線バス会社も同様でしょう。

先般、山口県方面に行く途中で 数少ない列車を撮ることができました。川西・清流新岩国間の御庄川鉄橋を行く錦町行き525Dです。

平成30年11月30日 NT3003こもれび号

現在錦川鉄道にはNT3001~3004に加えて、平成29年5月にJR東からキハ40-1009が加わり、5両体制となっています。キハ40はイベント列車用に運用されているようです。車両はそれなりに手入れが行き届いていますが、鉄橋などの構造物の保守には手が回らないのでしょう、この御庄川鉄橋も塗装がかなり剥げ落ちていました。

紅葉シーズンも終盤となり、観光客の足も遠のく時期になってゆきますが、がんばってほしいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください