本日から「江若廃止50年 写真展&鉄道模型運転会」

江若鉄道が昭和44(1969)年に廃止されてから、今年でちょうど50年を迎えることになります。そして、来年は江若鉄道が創立されて百周年となります。それを記念して、またまた江若鉄道の写真展・模型運転会を行なうことになりました。

 「江若鉄道廃線50年 懐かしの写真展&鉄道模型運転会」
3月21日(木・祝)~24日(日) 4日間 10:00~17:00(最終日16:00まで)
江若交通ビル5階会議室(JR湖西線堅田駅下車左手すぐ)
入場料 おとな500円

西村さん製作の模型・ジオラマに、私の写真も加えた江若鉄道展は、これまでスカイプラザ浜大津で2回、大津市歴史博物館でも2回、びわ湖大津館、旧大津公会堂、伊香立香の里史料館、琵琶湖グランドホテル、藤樹の里文化芸術会館(高島市)と、江若鉄道ゆかりの地で、形を変えて、写真、模型・ジオラマを展示してきました。“江若をおかずに、何杯メシ食うのゃ”と言われそうですが、江若は何度食べても忘れられない味なのです。ただ、従来と異なるのは、いままでは公立、またそれに準じた公的施設での展示でした。今回は、展示企画に賛同した同好団体、個人が手弁当で集合、実行している点です。いちばん大きな問題だった会場も、江若鉄道の後継となる、江若交通さんのご理解をいただき、ゆかりの堅田で行なうことができました。中心になって奔走いただいた滋賀鉄道模型愛好会の事務局様には、感謝申し上げる次第です。

会場はJR湖西線の堅田駅の真ん前、ホームからもよく見える江若交通本社ビルの5階です。ただ、一階の入り口が奥まっていて戸惑います。コンビニの右側の奥に5階へ通じる江若交通本社ビルの入り口があります。

思えば、江若鉄道の廃止された時は、私はDRFC現役の2年生でした。いまもクローバー会で頑張ってい仲間とともに、大学が全学封鎖されていることを最大限に活用して、毎日のように撮影に出掛けました。“鉄道の記録は、車両だけではない、鉄道を取り巻くすべてを採り入れなければならない”との気づきをさせてくれたのも江若鉄道でした。仲間との思い出とともに、江若鉄道への思いは、50年後のいまも強いものがあります。

準備がほぼ整い、開場を待つばかり

実は勘秀峰さんと行なった京都市電写真展での感動が覚めやらず、その快い余韻に浸っていたのですが、ここ数日は、それも封印して準備を進めました。京都市電写真展で、力を合わせて共同で行なう展示の意義、そして写真の持つ“チカラ”を改めて感じたところで、さらに老人パワーを全開させて、今回の展示に向けて準備を進めました。私の写真は、一部は大津歴博のご厚意で展示分を貸してもらいましたが、従来の展示写真は、さすがの経年で劣化も見られたため、今回は、ネガのスキャンからやり直し、プリントはすべて新しくしました。

本日は、三原から、おおさか東線経由で駆けつけられた西村さんらとともに、準備作業を進めました。何度もダメ出しをしながら作業を進め、ビルの退去が迫る頃に、すべて出来上がりました。飾り付けられた写真を見ながら、“明日からどんな出会いがあるのだろう”と思いを馳せて写真展の前日の高揚感を感じていました。
ちょっと足の便が気になりますが、京都から新快速に乗れば20分で到着します。会場は駅の真ん前です。この4日間、私も詰めている予定ですので、ぜひ、お越しください。

会場は5階で眼下に堅田駅構内が見渡せます。撮影は自由、ぜひカメラを持って。お越しください。

3 thoughts on “ 本日から「江若廃止50年 写真展&鉄道模型運転会」

  1. さっそく馳せ参じました!
    市電の写真展同様、大入り満員でした。久しぶりに会う会員の皆様もいて、楽しいひとときでした。ところで最近1900生さんが見えませんがどうしたのでしょうか?お遍路をしながら四国を巡礼しているのを見かけたとか、大阪ひがし線の駅で物思いにふけっていたとかの情報は聞くのですが・・・

    • 米手作市さま
      こんな身でも案じて戴けるのはたいへん有難く嬉しいですね。感謝申し上げます。ところで決して何かをしでかして身を隠したりしている訳ではありません。お遍路だの物思いだのとのウワサはどこから出たのか凡そ想像はつきますよ。確かに琴電のレトロ電車の運転イベントには行きましたが、ご近所ではあるもののおおさか東線へは未だ乗入れたことがありません。この時期はダイヤ(最近は特に貨物の時刻)改正に伴う運用解析やダイヤ作成で忙しいのです。これを早くしないと原色貴重電機釜の撮影チャンスを逃したり、すぐに来る桜の時期の撮影に間に合わないのです。ですからお叱りを受けそうですが、ここ数日間デジ青を覗いておりませんでした。たまたま今日久しぶりに覗いてみて、指名手配寸前の状態であることを知り、このままでは借金まみれで行方不明になったとか、はては亡くなった等のデマをまき散らされそうですから近況報告をさせていただきました。

米手作市 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください