加太会だより

発売中の週刊文春11月26日号に、加太会幹部の1960年度生鶴紘明先輩の写真が掲載されてます。そのいきさつは次のとおりです。

デジ青の記事を検索し、週刊文春から写真の提供依頼がありました。週刊文春11月26日号。巻末に『夢の軌跡』大和ハウス工業第2回の連載記事があり、寝台急行『大和』の話が出て、イメージ写真として、昭和40年、小生撮影下り『大和』が、掲載されています。記事と写真に10年の開きがありますが。資料提供は大和ハウス工業らしく、撮影者名は表記されていません。

記事の写真については、デジ青掲示板2013年7月9日の「C57急行大和を曳く」をご覧ください。デジ青はいろんな方がご覧なのですね。その筋では周知のことなんでしょうか。世の役に立ち嬉しいことですね。ダイワとヤマトを掛けた記事と画像も編集者の機転でしょうか
デジ青を立ち上げた皆さん、ここまで育てられた投稿者や関係者の皆さん、勤労感謝の日に謝意を表します。
 

 

4 thoughts on “加太会だより

  1. 後期高齢者なので手元不如意、画像が転倒しました。寝転んでご覧ください。欠けた画像説明分は「写真は関西本線、加太ー柘植間を走る下り急行 大和(大和)」です。

  2. お久しぶりです、大阪通信員さん。
    質問です。
    ①写真は鶴さんの撮影ですか?それとも通信員さんの撮影ですか?
    ②「画像の転倒」の意味が分かりません。
    大丈夫ですか?

  3. 米手作市さん
    お答えします。
    ①掲載の写真は鶴先輩の撮影です。村田屋基地を飛び起き、冷え込む中で、朝飯前の撮影でしょう。
    ②私のパソコンでは投稿後の画像が横向きになりましたので。前の投稿四国鉄道文化会館の記事の一番目C5744正面の画像も横向きです。パソコンの不具合かも?タブレットや携帯で見ましたが正常ですね。スマホで撮った記事データを90度回転したのを添付したのが悪いのかも。めまいではありません。味覚嗅覚も大丈夫です。

    • お聞きすれば理路整然としていてスマホやタブレット同様、異常は無いようですね。
      通信員さんのご無事な様子に安心しました。これで落ち着いてお茶漬けを食べられます。でもどうして通信員さんのPCだけが横向けなのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください