昭和の電車 改訂版(135)ー西武モハ241系ー

遅ればせながら、前回、藤本哲男さんから投稿があったのに気付きましたので、リンクを張ります。是非ご覧下さい。

西武鉄道 モハ241に寄せて

7 thoughts on “昭和の電車 改訂版(135)ー西武モハ241系ー

  1. 近江鉄道ですでに廃車になっていたモハ133とクハ1216を撮っていました。昭和44年2月9日 残雪の近江鉄道見学会のときです。確か北陸線の田村でDD50を撮ったあと、彦根車庫から多賀線のED14を追いかけたと思います。それにしても武蔵野のロマンスカーの凋落ぶりは哀れですね。モハには昇降階段が付けられ、電線も引き込まれていて休憩室にでもなっていたのでしょうか。売る方も売る方なら、買う方も買う方ですね。

    • これこれ!これを待っていました。
      近江鉄道へ払い下げられたのなら、会員の誰かが撮っているはず。そう思っていましたが前回も反応なしであきらめておりました。貫通扉は閉じられているようですね。

  2. 宮松コレクション中に、同車の記録があったので、久しぶりにお目に掛けましょう。武蔵野鉄道時代、つまり戦前の撮影ですが、データがないので、残念ながら場所や、撮影日は不明です。車番が不鮮明で読めないが、床下機器のゴチャゴチャ感から判断し、手前がモハ、奥がクハでしょう。武蔵野時代は、クハにもパンタが載っているので、モハx2のように見えます。戦後は、関先生の絵にあるよう、クハのパンタは降ろしたようですね。窓の大きさには驚きますが、昔から大きな窓への憧れはあったのでしょう。

    • 宮崎繁幹様、いつもお助け頂きありがとうございます。
      関東の私鉄と言えば、我々には不得手なところがあります。
      ところで前回の東武デハ5の写真はコレクションにはございませんか?宮崎さんならお持ちではないか?という者があり、厚かましくも伺いいたします。

      • 米手さま、探してみます。リストが作成済みの写真は、簡単に探せるのですが、そうでない場合は、力仕事になるので、時間を頂きます。

        • 申し訳ございません。
          ムリにとは申しませんのでご都合のよい時にお願い致します。
          どうかよいお年をお迎え下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください