玉野市電モハ103

中国新聞に載った記事をご紹介します。

令和3年5月28日付 中国新聞朝刊

平成27年4月のクローバー会「木次線ツアー」への途上、米手作市殿、INUBUSE殿と玉野市に立ち寄りました。

760は琴電の車番

玉野市民の想いがこもった看板

あの訪問から早や4年が経過しましたが、保存会がしっかり管理されているので、きっときれいな状態が維持されていることでしょう。人の末期も様々ですが、鉄道車両の一生も様々ですね。モハ103は幸せ者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください