1987年を振り返る(その2)

この年の春、鉄道界にとって大きな出来事があった。日本国有鉄道がJRグループに生まれ変わったのである。ところが、私はというとこの頃、鉄分が限りなく薄まっていた。
4月1日は、JR発足の記念すべき日だが、私のところにアルバイトにいそしんで買った中古のセダンがやってきた。余談だが、このセダンにはターボがついており、ターボチャージャーが過給すると、誇張もあるがジェット機が離陸するように加速した。この車を乗り回すことに夢中になり、ターボが「ヒューン」と音を立てて、景色が飛ぶのと同じく、私の「鉄道」も後ろに飛んで行った。(ような気がした。)
5月、もう一つ京都の鉄道界にとって大きな出来事があった。京阪電鉄の京都地下線開通である。当時の青信号56号を読み返すと、構想以来半世紀、工事着手以来丸8年、総事業費650億円をかけて~と書かれており、まさに大事業だった訳である。私はというと、鉄道同好会とは別に、テニスのサークルにも入っており、地上線最終運行の23日は、こちらのサークルの新歓コンパが三条河原町であり、最終運行どころではなかった。ということで、この年の春先から初夏にかけては全く鉄(写真撮影や乗りに行くこと)をしていない。
このように、鉄分は薄まっていたが、本能というか本性が呼び覚まされると立ちどころに元に戻るものである。読者のみなさんの中にも、鉄に出かけているのでなく、出張などの用務で遠出した際、線路や駅舎を見ただけで興奮した経験をお持ちの方は多いだろう。
テニスのサークル夏合宿は、河口湖だった。その下見に行った際、時間を見つけて富士急行の電車を撮影した。春から夏にかけて、いろいろなことがあったが、私は鉄道に回帰した。

1987年6月11日 富士急行5700型(元小田急2200) 河口湖

1987年6月11日 富士急行3100型と3600型 河口湖 3100型は、富士山麓電気鉄道30周年を記念して1956年から製造を開始した黎明期の高性能車。1997年引退。

(鉄に戻る夏)

8月、遠くに出かけるにも資金が要るということで、向日町第二の夜勤アルバイトのシフトをガンガン入れて、ひたすら特急のシートに白いカバーをかけ続けた。
8月29日、宇高連絡船の乗り納めと兼ねて、琴電と下津井電鉄に乗りに行っている。

  1987年8月29日 高松

1987年8月29日 登場したばかりのアイランドエクスプレス四国 高松 50系客車を「ロ」に格上げし、ジョイフルトレインとして活躍したが、1999年引退。

1987年8月29日 高松琴平電鉄1020型(元名鉄3700) 瓦町 写真の1031型は1986年に高性能化されたばかりの頃。2004年11月、1200型と交代して引退した。

1987年8月29日 高松琴平電鉄325型(後ろは750型) 瓦町 325形は2006年引退

1987年8月30日 下津井電鉄は、1990年末に廃止されたが、このクハ24は今でも鷲羽山下電ホテルで保存されている。

1987年8月30日 モハ102+サハ2+クハ22 下津井

前に戻る      つぎへ

1987年を振り返る(その2)」への2件のフィードバック

  1. この1987年は昭和62年で、日本はバブルの真っ最中と書かれているが、それは東京の一部の異常現象で、但し景気は株価や為替相場がよく、日本が強い国であったとは思う。
    私は大学を出て5年目で27歳から8歳の頃。学生気分が抜け切らずに、京都に住んでいた最後の1年前でした。
    昭和20年代以前に生まれた先輩氏には「?」だが、私たちには1980年代はアイドル歌手百花繚乱で、その話題でボックスも大学祭も盛り上がっていました。
    先日先輩のMさんを連れて、神戸で開かれたレコードイベントに参加して、アイドル歌手と当時の精鋭ミュージシャンの話などをして、20歳下の若者ら(40代、笑)に大いにウケました。
    鉄道でも何でも、記憶力とアーカイブの時代だと思います。

    亡くなった3年下の後輩に『鉄ちゃんがアイドルに強いのは”分類癖”があるからや。』「先輩!名言です!!」と言われたことは、今でも懐かしい、1980年代当時の思い出であります。

    • K.H.生様
      引き続きのコメント有難うございます。仰せの通り80年代はアイドル全盛の時代でした。今でこそオタク文化は、日本のソフトパワーとか称揚されていますが、鉄道とアイドルは、その先鞭であり両者の親和性はあったかもしれません。鉄道タレントや鉄道番組が増えてメジャー化した今日の状況には戸惑います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

広告 Ads