出発!ローカル線聞きこみ発見旅

という番組があります。
BSジャパン(BS7)の旅番組ですが、6月13日19:00から今話題の木次線をやります。
内容は男女のタレントが一泊二日の間に全線の名所や名物を10ヶ所見つけるという単純なものですが、普通は下りないだろう駅にも立ち寄るのがおもしろいところです。
さて、木次線ではなにをおもしろいものとして選定するかに興味がわきます。

ちょうど話題沸騰中の「木次線」ですからご案内しました。

 

3 thoughts on “出発!ローカル線聞きこみ発見旅

  1. 米手作市様

     富山イベントを開催した4日に近畿地方そして関東は5日に梅雨入りしました。富山イベントに参加した11名と急遽駆けつけてくれた藤本さんは薄日もこぼれる好天のなか、懐かしの京阪ダブルデッカー車や黒部峡谷トロッコ列車に歓声を上げ、きときとの富山の魚を楽しみ時の経過を忘れるほどでありました。(藤本さんはお仕事で夕方帰京、わざわざお越し頂き本当に嬉しいことでした)
     米手様のお姿が見えなかったことは返す返すも残念なことでありました。
     家に帰ってパソコンに向かったところ、このご案内、誠に有り難うございます。早速録画予約をいたしました。きっと、またしても西村さんのお世話になり、木次線イベントが近い将来開催されることになろうかと思いますので、その参考にさせて頂きます。
     

  2. 米手作市さま、マルーンさま
    コメントを入れるのが遅くなってしまいました。13日の夜を楽しみに待ち、しっかりと見ました。2時間番組とは知らずに見始めたのですが、出雲坂根のスイッチバックまでなかなか到達せず、途中で眠くなりました。ほぼお決まりのポイント訪問で特に目新しさはありませんでしたが、出雲三成のサイクリングセンター泊ではなく 出雲八代の自然博物館と佐白温泉泊ならもっと良かったのにと思いました。備後落合ももう少し時間をとってくれればとも思いました。とは言え車内撮影だけではなく、かなり走行風景も撮ってあったので、それなりに時間をかけて撮影した番組だったなと感じました。ところで 木次線イベントについてはまだ何も動き出しておりませんが 広島ツアーのようにいくつかの目玉商品がないと成り立ちませんので頭を悩ましているところです。皆さまのアイデアがあればお聞かせ下さい。

  3. マルーン様、西村様、
    ご期待に反する出来具合で、申し訳ありませんでした。私もがっかりです。
    どこまでがぶっつけなのか、仕込みなのか分かりませんが、いつも男は頼りないのが出てきて、女性がしっかりしている設定になっていますが、今回もその通りでした。見所が十ヶ所となれば、何が何でも出雲坂根のスイッチバックが入っていなければならないのにそこをスルー、また木次では保存されているC56が選ばれると思いきやオムライスとは・・・
    せっかくの素材を無駄にしましたね。唯一、備後落合に食堂があることが分かったのが成果でした。

    イベントと言えるかどうか分かりませんが、時々ここに投稿して下さる木次でC56を保存しておられるグループとの会合などはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください