米手さま ゴメンナサイ!!

元旦に米手作市殿より「謹賀新年 ことしもよろしく」との一番乗りの投稿がありました。その北陸トンネルの写真の件で米手様にあらぬ嫌疑をかけることになりました。ここに氏の名誉回復のため、総本家氏のコメントの裏付けとしての証拠写真をお示ししたいと思います。まずは件の切手から。

北陸トンネル開通記念切手

この切手はトンネル開通日 即ち1962年(昭和37年)6月10日に発行されています。パッと見ではキハ82と納得してしまいますが、よく見ると確かに間違いだらけでした。総本家氏ご指摘のように運転台扉がありません。また82系は車体の裾が絞られていたと思いますが、ずん胴でボッテリしています。さてトンネル内の設備はどうだったのだろうと写真を探してみました。

昭和39年10月発行 毎日グラフ別冊8号より (現在の様子とは違うかも)

確かに天井には架線の他には何もなく、電線類は側壁を走っています。軌道の様子も違っています。ということで半世紀以上も前のエピソードをしっかり覚えておられた米手様に脱帽です。(なおこの写真は 左手の電機の形式を当てるというクイズではありません)。北陸トンネルは長さ13870m、当時は世界第5位の長さだったそうですが、青函トンネルなど長大トンネルが増えた今では 珍しくもない存在でしょう。

話はそれますが、三江線の廃止記念切手が発売されるそうです。開通記念切手はよくある話ですが、廃止記念とは何ともやりきれません。買う気もないので詳しいことは知りませんが、節操の無さを感じてしまいます。

米手作市さま、因美線のテロリスト騒ぎも含め大変な新年の幕開けとなりましたが、本年もよろしくお願い致します。

1 thought on “米手さま ゴメンナサイ!!

  1. 西村様、特派員様、仏様!!
    すでにテロリストの嫌疑をかけられた身、このまま晩節を汚して去るのか、と思っていましたら、年男にはいいことがあるモノです!汚名を晴らしてくださいました。ありがとうございました。この恩返しは桃太郎の犬のごとく必ずさせていただきます。ワンワン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください