2018年夏、酷暑の旅 長崎へ Part1 台風に翻弄される旅立ち前

今年は台風の多い年です。今日も台風21号襲来でJR西日本は京阪神地区の列車は8時以降順次運行を取り止めるとの発表がありました。各私鉄もほぼ同様な対応になるようです。今は青空も見えていつもと同じ状況ですが、今年最大で25年ぶりの最強台風だそうでどうなるかとても心配です。

と、朝に投稿原稿を作成しながら思っていましたら午後2時を過ぎた頃から突然に風雨が強くなりました。今まで経験したことがない激しさです。外を見ると木々は折れていきトタン屋根が木の葉のように舞って飛んでいます。約3時間近く続き、後は嘘のように静かになりました。テレビを見ているとあちこちで車が飛ばされてぶつかっています。また関空の連絡橋にタンカーが激突して橋がずれて、関空は孤島となって利用客3,000人と従業員2,000人の合わせて5,000人の方々が取り残されています。明日以降に無事な連絡橋の片側路線を使って脱出させるようですが停電で空調も止まっているターミナル内で一晩過ごすのは地獄でしょうね。体調を崩されないように、お見舞い申し上げます。
米 原稿は9月4日に作成しております、

台風で迷惑を受けたのは私も一緒で21号前の20号で大変でした。ご報告をさせていただきます。

【 台風20号に翻弄させられた旅立ち 】
8月7日に青春18きっぷを購入して候補にしていた訪問地の選択に入りました。結果、混み合うお盆が終わった頃に出かけようと決めました。目的地は今まで3回は参りましたが鉄ちゃん活動はしていなかった長崎市電筑豊電鉄の撮影です。


【 当初の予定 】
第1日目 8月24日(金)
① 長岡京 6:21(快速)⇒6:28 京都 6:37⇒8:38 福知山 8:54⇒10:09 豊岡 10:11⇒11:18 豊岡 10:11⇒11:18 浜坂 12:01⇒12:46 鳥取 (昼食)
② 鳥取 14:02⇒15:46 米子 16:30⇒17:45 出雲市 17:50⇒19:25 江津
(宿泊)スーパーホテル江津 5,500円

第2日目 8月25日(土)
① 江津 7:42⇒9:13 益田 9:31⇒10:43 東萩 11:28⇒12:00 長門市 12:55⇒15:14下関 15:37⇒15:50倉 16:11⇒17:51 鳥栖 18:07⇒19:52 早岐 20:10⇒21:44 長崎  (宿泊)東横イン長崎駅前 6,175円

第3日目 8月26日(日)
終日 長崎市電撮影 (宿泊)東横イン長崎駅前 4,800円

第4日目 8月27日(月)
① 長崎 10:00⇒11:40 早岐 12:41⇒14:14 鳥栖 14:17(快速)⇒14:45 博多 15:00⇒16:00直方…
② 筑豊直方(筑豊電鉄)16:17⇒16:51 黒崎駅前

(宿泊) ホテル パールシティ黒崎 4,000円

第5日目 8月28日(火)
① 筑豊電鉄撮影と門司港レトロ視察
② JR門司17:35⇒17:55新門司フェリーターミナル  運賃 4,980円
門司港 18:40(阪九フェリー) ⇒7:10 神戸港 (乗車次第に発車)⇒  JR住吉(快速)⇒長岡京 

青春18きっぷを使って西へと向かうにはまだ山陽本線が復旧なっていませんので行くには山陰本線、または伯備線、播但線、福知山線を使って迂回するしかありません。まだ昼間に乗車していない幡生~長門市は前回も暴風雪のため運休で乗れませんでしたので今回はリベンジしたい、目的の一つでした。

【 台風20号の襲来 】
ホテルやフェリーの予約も取り準備はすべて整い出発日を待つだけでしたが、19号に続いて台風20号が発生しました。そして本土に近づくにつれて進路は出発日にピッタリ合うようになってきました。乗車する区間は運休が予想されます。
仕方ありません、出発を台風が過ぎ去る27日に延期して予約してあるホテルで振替できるところは変更手続きを申し出て、振替日に空室がないホテルはキャンセルして新たにホテルを探すことにしました。

【 左目内出血の病状悪化 】
ようやく再手続きが終わってホッとしたと思ったら再出発の前日25日朝に昨年6月に行った時に発症していた網膜白内障が再発して内出血になり、翌朝には眼下に診察に行かなくてはならないことになりました。
場合によっては中止も考えられましたが医師からはしばらく様子を見てから再手術に踏み切っても良いだろうと旅行OKが出ました。昨日考えていた行程へ再々変更の手続きをすることにしました。


【 再行程 ・変更点 】
① 出発時間は午後2時と遅れたので新幹線利用で当日に長崎入り。
② 門司から神戸への船の旅も楽しみでしたが、リベンジしたい「幡生~長門市」を復路に乗車する。

第1日目 8月27日(月
① 長岡京 14:35(快速) ⇒15:01 新大阪 15:08(さくら561号) ⇒17:41 博多

② 博多 17:55(かもめ35号)⇒19:25 長崎 (宿泊)長崎オリオンホテル

第2日目 8月28日(日) 長崎市電撮影
(宿泊)長崎オリオンホテル 連泊で15,288円

第3日目 8月29日(月)
① 長崎 10:00⇒11:40 早岐 12:41⇒14:14 鳥栖 14:17⇒14:45 博多 15:00⇒直方
② 筑豊直方(筑豊電鉄)16:17⇒16:51 黒崎駅前

(宿泊) ホテル パールシティ黒崎 4,000円

第4日目 8月30日(火)
① 黒崎 9:32⇒10:10 門司港
② 門司港 14:07⇒ 14:13 門司 14:34⇒14:41 下関 15:01⇒15:42 小串 15:45⇒16:59 長門市 17:36⇒18:13 東萩
(宿泊) 萩ロイヤルインテルジェントホテル  朝夕2食付き 8,500円

第5日目 8月31日(水)
①  東萩 7:44⇒8:55 益田 9:22(快速アクアライナー) ⇒12:53 米子 12:56(快速とっとりライナー)⇒14:35 鳥取 16:20⇒17:04 浜坂 17:22⇒18:29 豊岡 18:31⇒19:39 福知山 20:17⇒21:27 園部 21:48⇒22:29 京都 22:35 ⇒ 22:46 長岡京

以上の基本行程を組みました。長崎での宿泊はいつも泊っている安い東横インを望みましたが空室はなく、予算オーバーながら動きやすいように駅に近いオリオンホテルを選びました。安さを優先するならカプセルホテルや民宿も選択できましたが。今回は酷暑の訪問でしたので何回も部屋と往復する事が多くなると思い妥協しました。 Part2へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください