【5年前の続報】田川2ヶ所の2本煙突 6月1日修正

先日の日田彦山線関連投稿時、標記の件について総本家様より5年前の投稿を振り返っていただきました。再度その場所の確認と思いGOOGLE MAPに史跡「三井鉱山 伊加利立坑跡」を登録してもらいました。

伊田、伊加利2ヶ所の立坑が電化された専用線で結ばれていたことは以前に総本家様からお教えいただいていましたがそのことを地図上で示すことができました。 GOOGLE MAPの作成、以前にも「宇島鉄道中唐原駅跡」を登録してもらいました。今後とも自分で足を運んだところを地図上に残して行きたいと思います。以上自己満足の投稿、お許しを・・・

二本煙突を結んだ専用線はこちらからご覧ください。

※このMAPは誤りです。申し訳ありません。再度情報を取り掲載します。但し伊加利立坑跡の場所は正当です。

宇島鉄道中唐原駅跡はこちらからです。

 

 

 

4 thoughts on “【5年前の続報】田川2ヶ所の2本煙突 6月1日修正

  1. おとりんさん、
    こんな事が出来るんですか!
    すばらしいですね。これから心して見ていきます。

  2. おとりん様
    試しにMAPに「三井鉱山」とまで入力すると、「伊加利立坑跡」と出て、即座に地図表示されました。みずから史跡を登録されるとは、凄いことです。でも、私もその後調べてみたのですが、伊加利の専用線のことは資料がありませんね。田川市の石炭博物館には写真があるようですが、一度、訪ねてみたいと思います。旧版の地図には、専用線の記載がありましたので、これだけでも貼っておきます。上の伊田駅付近から半周する専用線が分かります。

  3. 総本家青信号特派員 先輩 ご投稿ありがとうございます。先輩ご投稿の地図のルート、私も調べてみます。
    訪問時は伊田駅方面から車に同乗、「今走ってる道が元の貨物線」的なお話を聞いていたものですから・・・言い訳になりました。再度ご報告します。本文は修正しました。

    • おとりん様
      ご丁寧にありがとうございます。今日も地図を見ましたが、ちゃんと表示されていましたよ。今日は、ストリートビューでも線路跡をたどっていました。ゆるいカーブは、それを感じさせましたし、とくに伊加利に近づくと、深い山間地に入って行き、ワクワクしました。最後は二本煙突も見ることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください