じいじ二人が行く、新緑の四国路の旅 Part2  高松琴平電気鉄道

春の大型連休が終わりましたが、皆様どのようにお過ごしになられましたでしょうか。旅行・撮影にお出かけになられたり、鉄道模型製作に励まれたかと思っておりますが、私は乙訓の老人こと「ご老公」のお誘いを受けて一緒にぶんしゅう7号に乗り、5月4日から8日まで4泊5日の四国路の旅に出ました。
お互いに老朽化で車体・モーター・台車に多くの問題をかかえていましたが、幸いにして故障発生はなく無事帰還いたしております。今回は、天候にも恵まれてゆっくりと、新緑がまばゆい四国路を回ることができましたので紀行記をご披露させていただきます。

第1日目 5月4日

① 乙訓 6:00(名神・中国・山陽・瀬戸中央・高松自動車道)→11:30 琴電岡田
② 琴電岡田付近→滝宮駅→土器川鉄橋(旧型車両走行撮影)
③ 土器川鉄橋 13:55(高松・高知自動車道)→土佐くろしお鉄道田野駅(道の駅 田野駅屋)

連休中の高速渋滞を考慮して早朝6時に出発しましたが、予想に反して空いていました。快調に走行を続けましたが、岡山手前で突然に渋滞に遭遇、見れば車10数台の衝突事故でした。まだ警察・救急車も来ていなく発生したばかりです。本線上に止まる事故車を避けながら抜けきりましたが、道中での高速事故遭遇はその後2度もあって、その都度渋滞に巻き込まれました。連休中は普段、高速道路を使わない不慣れなドライバーが多く、こういった事故発生による渋滞が多発します。自分達も加害者にならないようにスピードは控えめに慎重運転に努めました。

今日は琴電の旧型車両4連が走行する日です。ご老公が若き日に自転車に乗って走り廻り、情熱を傾けられたお奨めの撮影地を目指しました。聞けばこの時期は「こいのぼり」が乱立しての一緒の撮影が出来たそうですので楽しみにしましたが、全くこいのぼりが見えません。どうしたことかと嘆くご老公ですが、若者の過疎化、また少子化という時代の流れは、5月の風物詩まで奪ったようです。


11:45、高松築港からの3221。23+500+200+120の旧型電車4連。岡田~羽間。



撮影後は早朝出発でタンクも空になっていましたので、近くの「川八うどん」に直行して満タン補給。鯛ちくわの天ぷらをのせた「醤ちく」が美味しく近所の家族連れで満員でした。お奨めします。


12:45、この日の旧型電車は、琴電琴平から滝宮を1往復して仏生山に帰ります。滝宮駅での折り返しの1カット。正面の「急行」サボマークはかつて取り付けられていたものだろうとのご老公の懐かしげなお言葉でした。同業者はようやく数名を見ました。


13:11、ようやく見つけたこいのぼり。「青空に泳ぐこいのぼりと旧型電車」と言いたいのですが、この日は黄砂が多く、また風もなくて泳ぎません。仕方がないので、最後の1カットは無難に土器川鉄橋にて撮影しましたが、ここでは同業者は我々だけでした。


撮影後は、高知自動車道を走り南国土佐へ、宿営地土佐くろしお鉄道田野駅に併設された「道の駅 田野駅屋へと向かいました。この日の温泉は近くの二十三士温泉としました。この温泉、泉質は良いのですが保守管理がされていなくて、お奨めできません。どうしたんでしょうか? 管理者の姿勢? 結構お客も入っていましたのに、残念です・・・・。


22:50、奈半利行きの最終を見送ろうとのご老公のお言葉でホームに上がっての記念撮影です。  Part3  へ続く

2010年3月に訪問しました琴電の旧車両走行撮影記は、こちらをご覧ください。

1 thought on “じいじ二人が行く、新緑の四国路の旅 Part2  高松琴平電気鉄道

  1. このたび、ぶんしゅう号と秀逸なドライバー氏のおかげで快適な旅をすることが出来ました。高知自動車道では下り19、上り22か所のトンネルが連続しており、ドライバーは音を上げる一幕がありましたが、無事くぐりぬけることが出来ました。
    土讃線に初めて乗った時、トンネルを数えたら105ありました。開通時は108あったそうです。その後バイパス箇所が増え90を割ったそうです。
    滝の宮でじっくり見た急行HM、ロマンスカー1011・1012号が「こんぴら2号」
    として1960年10月10日にお目見えした時のものと同デザインであることに気付きました。残していたとしたら、物持ちの良い「琴電」の証となりますね。でも、23号がこのHMつけて走ったことなしです。閑散期の急行は500号が単車運転でしたが、このときはOに急のHMでした。中間車となっている500号に急にOマークで走らせた方が似合うのではないかと思います。機会あれば琴電に提案してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください