EF66、原色競艶

EF66-27(愛称:ニーナ)が来るというので、出撃しました。

1053レ、EF66-27

1053レ、EF66-27

今回も、1900生さんからの運用予測情報です。彼は「運用予報士」てな肩書が付きそうです。

撮影場所は、東山トンネルから100m程西側の大谷高校グランド端の反対側。

予定通り、吹田区EF66のA9運用、1053列車として通り過ぎました。

ニーナの後姿

ニーナの後姿

目的は達成したのですが、雲の切れ目から太陽光が覗き、もし太陽が出たら、ここは逆光になるのかなと考え、次の貨物が来るまで待つことにしました。

程なく現れたのは、なんと又もや原色機!

1081レ、代走EF66-36

1081レ、代走EF66-36

今度は、EF66-36(愛称:サブロー)です!!

京都駅の場内信号機が抑止状態で、そろりそろりと通過しました。

サブローの後姿

サブローの後姿

自宅へ戻りWebで調べると、本来は新鶴見所属のEF210、A255運用の1081列車だったのが、EF66-36の代走となった由。大変ラッキーでした。

【蛇足】

桃太郎(EF210)の所属によって「吹太郎」、「岡太郎」、「広太郎」、「高太郎」、「鶴太郎」などと呼ばれるそうですが、300番台は「押太郎」と言うそうです。
そのココロは登場時のセノハチ運用にあるとかで、岡山から吹田へ転区しても、304~の増備車も含めて、そう呼ぶのだそうです。

【PS】

動画のURLを、コメント欄に表示します。

1081レが抑止状態で、延々4分弱のビデオとなりました。


【3月24日、追記】

★3月21日、2070レを、かぶりつき(動画のURLは後方のコメント欄)
3月21日、2070レ、かぶりつき捕獲

3月21日、2070レ、かぶりつき捕獲


★3月22日、1079レを、上牧で撮る (動画のURLは後方のコメント欄)
3月22日、1079レ、上牧

3月22日、1079レ、上牧


★バスの一日乗車カード (本論から外れますが、行き掛かり上:苦笑)
市バス一日乗車カード

市バス一日乗車カード

15 thoughts on “EF66、原色競艶

    • 鉄鈍爺さま
      運用予報士なる称号を戴けるとか、光栄に存じます。予報というほどのものではなく、機関車運用とファンの皆さんの目撃情報から予測しているだけなのですが。とはいえ、過去における実績の若干の分析は伴っていますので、そう言って頂けるのは嬉しいです。
      36号機の代走運用など詳しくお調べになっていて、もう予報士の出番はそろそろ無くなるかもしれません。
      ドクターイエローに続き、またまた宝くじに当たりましたね。こんなことはそうそうありません。

      • 1900生さま、コメントありがとうございます。
        先日ご指摘頂いた様に、36号機は「新更新色機」に区分されてますね。
        小生には殆んど区別が付きません。 (苦笑)

        貴殿は真正の「運用予報士」でありますが、当方は後付けの「運用確認氏」であり「運用予想師」です。
        言うならば赤鉛筆で◎○×△を希望値で格付ける輩の様なもので、、、 (^^;)

        • 小生も36号機の塗色が気になり、夜も寝られなくなっては大変と色々調べました。「関西支社色」と呼ばれているらしいですが、原色27号機とどこがどう違うのか、双方の写真を数日間見比べてやっと発見しました。車体側面の白線の位置が違うのです。
          27は中央やや下に引かれていますが、36は下端部にあります。なにかクイズみたいな話ですが、なんともややこしい塗色です。
          厳密に原色に拘れば当然原色ではありませんが、ムードというか雰囲気でいえば36も充分原色だと思うのですが。
          ということでこの後も27・36を追跡していきましょう。
          なお余談ですがEF65 2119号機もついに3月19日をもって仕業を終えたそうです。先に終えた2121号機に続きの仕業終了で、これでEF65の原色機は消滅することになりました。ああ残念。

    • 米手作市さま、コメントありがとうございます。
      鉄道趣味には、些細な違いを見つけて喜ぶと言う特質がございます。

      ご存知の様にEF66は重量貨物の牽引機として登場した、言わばD52のEL版と言うべきものです。
      かつて同好会として吹田操車場を見学した際、重入替に勤しむD52を尻目に、当時新製されたスカ色の113系を追いかけたものでした。
      東海道・山陽路で客車特急を牽引する大活躍を見せたEF66も淘汰が進み、晩期のD52の姿とダブります。

      • 鉄鈍爺様、
        なるほど、知らぬうちにEF90も在庫数が減ったと言うことですな?そういえば新聞に木津駅近くのパン屋さんに、EF90ではないEF66の先頭部分が展示されているとの記事が出ていました。剥製にされるようになるとは寂しい限りです。
        それはそうと、梅小路に貴兄の好きな電車が展示されているのがのぞき見られますよ!

        • それは追加画像の、一日バスカードの所ですね。

          でも「生の583」が東海道本線を走ります。詳しくは、以下のコメントで♪

    • 鉄鈍爺さま
      kawanakaさまが仰っていたのはこれですね。詳細がわかればお教え下さい。必要なら時刻も調査します。またご一緒したいですね。

  1. 4月28日のニコ超は私も狙っています。今年のGWの宿題にと思っています。秋田から大阪も夜行仕立てで走るとかいう噂もありますね。情報がありましたらご教示願います。

    • 893-2さま、コメントありがとうございます。
      04/28運転への送り込みですが、向日町への到着日時は存知ません。
      先日の天理臨と似たスジ(首都圏のラッシュ時間帯を避ける)かと思うのですが、何か分かりましたら、ご教示ください。 > 皆様

  2. KAWANAKAです。
    明日25日の夜行で秋田からTDRまで走りますぞ。春の3回の最後です。土曜の朝早くから駆けつけようと思っていますが、最近、xxx生さまのように、xぼxが・・・。うんうん言うてますのでスクランブルできますでしょうか。でも、このスジはあと何回かありますしね。
    66ニーナは、出張中早起きして偶然キャッチしました。本当にコネタなので、何かとあわせて掲出しませう。
    JRWも壊すことばっかり考えないで、九州からUSJまでの夜行体験ツアーも出したらどない?旅行会社の大御所もクローバー会には何人かいるのでできない(もうスクラップになってしまったけど)かなあ。
    それからEF6519もいなくなってしまったのですね。先日の偶然会ったのが最後やったのですね。拙宅の土手の下の総武も詰まらんようになった。
    ニコ超は関東から大阪に向かう夜汽車を撮りたいですねえ。難しいか・・。 

    • KAWANAKAさま、コメントありがとうございます。
      ディズニー臨の方は、宜しくお願いします。
      小生の投稿もコネタばかりでして、それを針小棒大に膨らませております。 (汗)
      投稿者が後日に記事や画像を再編集・追加できる機能を生かし、内容充実に努めます。(後付け爺の本領発揮:苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください