こんなモンもありまっせ!【中学修学旅行編】最終回

中学の修学旅行は映画「三丁目の夕日」の時代でした。昭和33年に出来た東京タワーが首都東京を誇らしげに宣言しているように思えました。
問題は皆様から色々と解読いただいていますが、確認の為のご質問に答えられません。覚えていないのです。実は私には秘密兵器があります。私が会長をしている時の会計・K君です。彼は子供の時代から日記を付けているので彼に聞けば大抵の事は分かります。今回も静岡鉄道デワ1を撮ったのはどこか?で西村氏とSN氏の見立てが微妙に違うのです。下車したのが草薙かどうかが分かれ道らしいのですがK君の記憶では草薙となっています。いまK君を追求中です。SNさん、お問い合わせ頂いた事への追加回答です。小田急の車両は「2232号」で急行の円盤を付けています。

さて、東京への旅も今回で終わりです。

①横浜市電 1系統 526号 扇田町附近?(SK氏解説)

②横浜市電 13系統 1205号 横浜橋にて

(上)ルノー、ダットサン、マツダ360三輪車、車道をあるくオジサン

 

③横浜市電 13系統 1601号 (横浜市電保存館に保存展示)尾上町(SK氏解説)

(上)まだ日産に吸収されていなかったプリンスの看板がある。

 

④東急東横線5000系と横浜市電 1系統 1019号 高島町附近(SK氏解説)

 

(おまけ)羽田のDC-3

⑤羽田飛行場 全日空DC-3

この項、おしまい

3 thoughts on “こんなモンもありまっせ!【中学修学旅行編】最終回

  1. 米手作市さま
    ご投稿の横浜市電の写真ですが、小生も横浜には土地勘が無く全くの地理不案内、ましてや昭和30年代半ばなど遠い異郷の地ほどの感覚でした。
    そこでハタと思いついたのが高校時代のクラブ(地歴部)後輩の友人で、横浜生まれで在住の知人に鑑定してもらうということでした。この方は路面電車が好きで、当会の乙訓の長老様や今出川浄福寺さまともかつて親交があったように聞いています。
    少々長くなりますが、まずは彼の鑑定結果メールを引用しますのでご覧ください。

    同志社OBの方のデジタル掲示板を拝見しました。
    とりあえずの感想を申し上げます。

    ①の写真

    私も場所は特定できません。なお撮影時点はご本人がそのⅠで昭和35年10月と書いて おられまして、この①の写真の526が横浜市電の最終塗色であるところから、昭和35 年に間違いないと思われます。昭和33年ではまだこの塗色は存在しないと思います。
    私の根拠の乏しい推測ですが、1系統の進行方向、第百生命の看板が遠望できる、後は全体の雰囲気から扇田町(現西区役所入口バス停付近)ではないかと思っています。私の現住所、京急戸部駅のやや西側です。この写真の右側がもう少し映っていて 京急のガードが遠望できれば確定ですが?

    ②の写真

    1205の追い撮りをされていますが、1205は市内中心部を背に滝頭方向に向かっています。このあたりは、私が子供のころも「ヤク中」、「アル中」のオッサンが昼間から よくわめいていた場所で、車道上のオッサンがなんとなくそんな感じです。

    ③の写真

    尾上町交差点です。現在なら地下鉄関内駅直上です。原鉄道模型博物館の後で行った 鰻屋「わかな」はこの写真の右手100メートルほどの位置に当時からありました。撮影者の方が1601と行き会えたのは奇跡的です。

    ④の写真

    東急の歩道上への張り出し高架線が尽きるあたりなので、高島町交差点手前です。背後が桜木町駅方向です。

    つまらない感想で申し訳ないです。大変、なつかしく拝見しました。

    以上ですが、いくらか場所の特定や周辺の情景がわかるようで、お役に立てば幸いです。昨年冬に後輩のお見舞いに今出川浄福寺さまと横浜へご一緒した際に、彼の案内で市電保存館を見学し、横浜市電に対する並々ならぬ情熱に感じ入ったものです。我々が京都市電に深い思い入れがあるのと同様に、どこの街でも熱心な市電ファンが居られるのは嬉しいことです。

    余談ですが羽田のDC3をよくぞ撮っておられましたね。小生も羽田へ行ったと思いますが、写真右に写っているDC6(多分。4かも)は見たと思うものの、当時は飛行機の写真は撮っていませんでした。
    DC3は名機との評判が高く計2万機も製造(但し大半は軍用機)され、プロペラ機ファンである小生はできれば一生のうちに一度は乗ってみたいと思う飛行機でした。旅行代理店にお勤めだった後輩F島さんから古くなった世界の航空時刻表を貰い、オーストラリアのケアンズからのDC3のローカル便を発見したものの、若い頃のことゆえ仕事や子供の誕生などでとても夢が叶う状況ではありませんでした。
    下って1994年に会社の同僚と半分仕事(のような?)大半遊びでフロリダのディズニーワールドへ行くことがありました。その時に旅行社のパンフレットでオーランド~キーウェスト(ヘミングウェイが愛した街です)間にDC3の遊覧飛行があるのを見つけ、墜落の危険も顧みずに積年の想いを果たしました。
    話せば長くなりますし飛行機に関する話題でもあり、また別の機会があれば続きをお話しすることにして本日はここまでといたします。

  2. 1900生様、
    お手数をお掛けしました。ご友人の方の、せめてイニシャルだけでも教えて頂けませんか?データを訂正するのに使わせて頂きます。そしてよくお礼をお伝え下さい。

    羽田の写真はDC-6とDC3を撮っていましたが、人気があるDC-3にしましたが良かったと思います。撮影は昭和35年10月23日~27日です。

    • 米手作市さま
      横浜の知人のイニシャルはSKさんです。お礼を伝えておきますね。
      思いついて小生が勝手に照会したのですからお気遣いは無用です。でも正確な記録にお役にたったようで本望です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください