福井見聞録 2018年冬 雪景色を求て えちぜん鉄道 後編

1月14日 後編
▲ 11:58 福井駅に着きました。電車は折り返しますが勝山永平寺線、三国芦原線ともに運行区間は朝から変っていません。除雪は進んでいないようです。
※ 下の画像は上の画像から拡大トレミングしましたが、ハッキリ見えているのには驚きました。フルサイズのD800E(有効画素数 3630万画素)がミャンマーで壊れ修理のためドック入りなのでAPS-CのD500( 有効画素数 2088 万画素)使用なのですが、解像度に見た目の差はありません。

◀ 発坂では楽しみにしていたそばを食べられませんでしたので今日は福井駅前で今まで行っていないそば屋を探しました。福井のそばはおろしそばがメインで太めの麺が多いのですが私は細めが好きです。

駅前に新しくできた複合施設ビルのハピオン1F、「あみだそば 福の井」に入りました。福井県産特上そば粉を使用した十割の平打ち中太麺ですが、他のそば屋よりは細目に思えました。おろしそば三昧(1,400円)を注文、美味しくいただきました。駅前で入るならお薦めです。

▲ 12:55 食後に福井鉄道を見てみましたが駅前の軌道は融雪ができています。止まっていました880形の車内には運転手さんが乗っておられますのでお聞きしましたら「浅水まで除雪できました。もうすぐに走行します。」との事でした。
福井鉄道に乗って見ても良いかなと心が動きましたが、えちぜん鉄道の三国芦原線の乗車を優先することにしました。

▲ 13:03 三国芦原線へと向かう1番線には、6106号車が単車で待っていました。

◀ こちらの運行表も全線運行用のものです。路線1部運休時でもそれ用は作成されないようです。

▲ 路線図は途中駅が新設されていますので以前とは少し違っています。

▲ 13:36 西春江にて対向列車と交換です。

▲ 13:39 3分延着で西長田に到着。この先は運休区間でここからは折り返しです。

◀ 乗ってきた電車にアテンダントさんも一緒でしたが、この駅にも案内のためかアテンダントさんが待機されていました。乗務確認の連絡を入れておられるようです。
▲ 14:05 次の7000系2連が到着しました。30分ヘッドでの運行のようですが交換駅が先ほどとは違っています。

▲ 14:12 このまま撮らずに帰るのも心残りになりますので築堤のある「中角」で降りて見ました。

◀ 赤字は土日祝日運休です。
福井鉄道と相互乗り入れの列車も走っていますが、この駅は通過します。

 

▼ 14:28 雪原の築堤を行きます。バックに白山連峰を入れたいのですが、撮れるのは三国寄りの芦原温泉手前付近で今日はこの区間に電車は走っていません。

▲ 14:41 再び中角駅に戻って乗車しますが、運行表通りに走っていません。

▲ 14:45 次の新田塚に到着です。

▲ 15:01 間借りしています北陸新幹線の高架軌道へと上がっていく仮設の渡り線です。左側、えちぜん鉄道の高架軌道の建設も進んでいます。完成しますと仮設橋は撤去されます。

▲ 15:04 福井に戻りました。アテンダントさんから「勝山永平寺線の除雪が終わりました。勝山まで開通しております。」との案内が入りましたので乗って見る事にしました。

【帰路】
福井 17:45(サンダーバード38号)⇒19:09 京都 19:17⇒19:28 長岡京

ただ、勝山往復でダイヤを見てみますと、
福井15:25⇒16:19勝山16:49⇒17:42福井
福井駅での乗り継ぎはギリギリで少しでも延着すると乗れません。

自宅へ帰る列車のきっぷはすでに購入済みです。緑の窓口に行って変更を申し出れば良いのですが、時間もなく面倒です。
アテンダントさんから今日は遅延も予想されますと、お薦めの勝山手前の山王駅で折り返すことで間に合わせることにしました。

福井15:25⇒16:01山王16:07⇒17:39福井

▲ 山王には、アテンダントさんの予測通り、少し遅れて16:05に到着です。勝山からの電車も遅れているようです。

▲ 16:14 7分も遅れて福井行きが入線してきました。勝山まで行っていたら間に合いませんでしたね。

 

▲ 16:23に下志比、16:25に永平寺口と同じくも7分遅れの到着です。

▲ 16:28 永平寺口停車を1分短縮して志比堺には6分遅延、夕陽がレールに輝く中、福井へと向かいました。

車中でアテンダントさんから「三国芦原線も除雪が終わり三国港まで行けるようになりました。」と案内をいただきましたが、是非とも撮りたかった撮影場所はあまりの積雪でたどり着けない事が分かりました。溶けて残雪が残っている状況でも狙いはできますので少し日数を置いてから現地情報を確認の上、再訪したいと思いました。
帰路のサンダーバードは前回と打って変わってガラガラの乗車率で買い込んだアテと美味しい日本酒を飲みながら家路につきました。

福井の雪はその後も降り続き電車の間引きや遅延があったようですが、2月5日からは再度大雪となり勝山永平寺線では永平寺口~勝山は運転見合わせがお昼まで続きました。そして2月6日には市内の積雪は、37年ぶりの130センチを超えたために終日全線運行休止となりました。終日運休は8日まで3日間続き、ようやく9日14:09に福井~新田塚の運転再開、10日昼過ぎに福井~永平寺口の運転再開になってきましたが11日には再び大雪が襲い全線運休となり除雪作業が続きました。その後も運休、区間運休、再開の繰り返しで関係者のご苦労は大変だったろうと思います。

えちぜん鉄道の運航状況はTwitter「えちぜん鉄道のつぶやき」で即時配信されていますのでご確認ください。同じく福井鉄道でもTwitter「福井鉄道㈱」で配信されております。残雪があるうちに再訪したいと思っております。また投稿させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください