本日の鮮魚列車

先日の赤目口の菜の花では、出だしが遅れて間に合わなかったのですが、今日は午前中は晴れるとの天気予報を信じて再度出掛けてきました。狙いは鮮魚列車で、約20年前から変わっていない2782+2683+2684の編成です。朝の上本町行きはいつも後追いですが、今日は曇っていたこともあり正面から撮れました。しかも方向幕は無地の白いままで、サボで「鮮魚列車」「大阪上本町」とあります。サボをぶら下げている列車なんて珍しいかぎりです。

2 thoughts on “本日の鮮魚列車

  1. 菜の花と鮮魚列車、見納めとなるそうです。今日のNHKニュースで近鉄の3月14日からのダイヤ改正で3月13日の運行が最終となることを伝えていました。ダイヤ改正後は松坂発の急行に最後尾に専用車を1両連結して対応するそうです。貴重な写真となりましたね。

  2. 貴重な情報ありがとうございます、確かに最近は利用者も少なくガラガラで走っていました。残念ですがやむをえない実態です、もう少し撮り貯めをしておきます。何年も前は最後部車両は実質鮮魚専用の体でした、今回は専用車ということで一般客とは縁切りされるということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください