カープ優勝記念花電車を追いかけて

9月30日に出発式が行われ、10月1日から広島市内を走りだした貨51号をINUBUSE氏と追いかけました。広電ホームページに運行スケジュールが公表されていますので、なるべく多くの地点で走行写真を撮ろうと欲張った計画を立てました。INUBUSE氏とは銀山町で落ち合って撮影開始です。

10:34 胡町歩道橋にて 江波車庫を出て広島駅に向かう51号がやってきた

平成28年10月7日10:34 胡町歩道橋にて 江波車庫を出て広島駅に向かう貨51号がやってきました

乗務員は背番号51 鈴木誠也選手のレプリカユニフォームを着ている

乗務員は背番号51 鈴木誠也選手のレプリカユニフォームを着ている

ワンマン運転かと思っていましたが 車掌さん?も乗っていました。

11:00胡町電停にて 西広島行きがやってきた

11:00胡町電停にて 西広島行きがやってきました

貨51号が西広島で折り返してくる間に 横川に先回りして待ち受けます。

11:48 横川にて 電車に気付いた母子が歓声をあげます

11:48 横川にて 電車に気付いた母子が歓声をあげます

応援歌なども流さずに静ずしずとやってくるので、街ゆく人は意外と気付きません。

サイドビュー

サイドビュー

大きな鯉はビニール製のバルーンのようです。全体に結構手の込んだ飾りつけです。車体もカープレッドに塗り替えられていますので、かなり早い時期から準備を始めていたものと思われます。

11:51 横川駅前で待ち受ける多くの人たち

11:51 横川駅前で待ち受ける多くの人たち

今日の運行を知っていて待ち受ける御同業者さんだけではなく、普段は電車には全く関心のなさそうなオバサマたちもスマホを向けてのお出迎えです。

11:52 横川駅に着くとすぐに折り返します

11:52 横川駅に着くとすぐに折り返します

横川駅発車を撮影して後続の電車で江波車庫に向かいます。もうお昼になっておなかも空いてきましたが、ゆっくり昼食をとるヒマもありません。仕方なく江波に向かう電車の中で コンビニで買ったおにぎりやサンドイッチをほおばり、追っかけを続けます。

12:33 江波車庫にて 911、711と並んで

12:33 江波車庫にて 911、711と並んで

貨51号の基本ダイヤでは12:10に一旦江波車庫に入庫し、再度13:02に出庫することになっています。多分乗務員の休憩時間を確保するためでしょう。その間に車庫内でゆっくり撮影しようと思っていたのですが、アテ外れでした。昨年の広島ツアーのときもそうでしたが、事務所でお願いすれば庫内に入れてもらえたのですが、今回は断られました。続々押しかけるファンにOKを出していたら収拾がつかなくなるからでしょう。仕方なく道路から撮影しました。

12:39 江波車庫でお昼休み

12:39 江波車庫でお昼休み

午後は江波を出て紙屋町経由広島港に向かうダイヤですので、先回りすることにします。

13:38 鷹野橋にて  広島港に向かう貨51号

13:38 鷹野橋にて  広島港に向かう貨51号

元西鉄の3007とすれ違い

元西鉄の3007とすれ違い

鷹野橋電停で待つ人も思わずスマホでパチリ

鷹野橋電停で待つ人も思わずスマホでパチリ

広島港で折り返してくる間に段原一丁目で待ち受けることにします。

14:40 段原1丁目の歩道橋にて

14:40 段原1丁目の歩道橋にて  広島駅行き

段原1丁目と的場町間の大正橋で813とすれ違い

段原1丁目と的場町間の大正橋で813とすれ違い

広島駅前で折り返して江波までのラストランとなりますので、我々もこれで今日の撮り納めとしました。

14:54 猿猴橋町にて 江波行き

14:54 猿猴橋町にて 広島駅ビルをバックに江波へラストラン

この日は平日でしたが、沿道には多くの路面電車ファンの姿がありました。土曜日曜はもっと多くのファンでにぎわうことでしょう。我々も600円の一日乗車券を手に多くの地点で撮影できて満足しました。明日7日からはCS第1ステージが始まり、12日から広島で第2ステージとなります。今日 どこかの電停で札幌から来られたビジネスマンと話をしたのですが、札幌でもファイターズの試合があるが、札幌ではこんな祝賀電車は走らないので広島の人がうらやましいとしきりに写真を撮っておられました。まさに広島の誇りだと感じました。車内にあった広告もご紹介しましょう。

ビックカメラ主催の広電写真コンテストの中吊り広告

ビックカメラ主催の広電写真コンテストの中吊り広告

日本シリーズも済んだあとの11月5日に平和大通りでカープの優勝パレードが行われると今日発表されました。選手たちはオープンルーフのバスでのパレードですが 是非日本一となって大歓声を受けてもらいたいと思います。今日は走行写真を撮ったので 次は沿道の人々の表情を中心に撮ってみたいと思っています。INUBUSE様お疲れさまでした。

4 thoughts on “カープ優勝記念花電車を追いかけて

  1. 西村様
    昨日は花電車の撮影のご案内頂きありがとうございました。詳細なダイヤも作成頂き効率よく撮影出来ました。天気も良く特に午前中は陽に当たりキラキラ光る飾り付けがきれいでした。なかなか出番が少なくなった花電車 その昔一緒に走っていた同僚の貨52号は荒手車庫の奥でブルーシーをかけられ長く休車でしたがその後廃車となってしまいました。その52号の分まで頑張って走っているように見えました。全国的にみると花電車の走る機会も多くあり 函館の夏祭り、高知のよさこい祭り、鹿児島のおはら祭りに毎年運行され、長崎の87号、都電の花100号が機会あるごとに運行されています。広島の51号もさらに活躍されることを祈ります。

    • INUBUSE様
      前夜のトランルージュや早朝の様子を是非ご披露下さい。まずまずの天候にも恵まれて充実した1日でした。他都市の花電車も追いかけたくなってきました。とは言え今月は広電に集中しようと思います。次回はレトロ電車と花電車の組み合わせを狙います。また広島駅前や横川駅前での人だかりを記録しておきたいとも思っています。

  2. 西村 様
    早速の速報有難うございました。小さいころ見た京都市電の花電車を思い起こしました。車道の車とのカブリが多い路面電車でうまく撮っておられます。余り土地勘はないのですが、良い場所から撮られてます。横断歩道橋からの撮影でしょうか?小生も何度か元京都市電を撮りましたが、結構車に邪魔されて見逃しが多かったですね。歩道橋からの撮影は気が付きませんでした。さすが地元というか「腕」ですね。
    応援歌くらい流すと更に盛り上がると思いますが、騒音防止条例かなにかに引っかかるのかもしれませんね。

    • 1900生様
      コメントありがとうございます。京都の花電車は全く記憶にありません。多分烏丸車庫や九条車庫で眠っていた単車の貨物電車だったのでしょう。今回は比較的クルマの少ない区間を選びました。広島市内に6か所の歩道橋があっていろんな構図で狙うことができます。原爆ドームのすぐ東側にオープンしたおりづるタワーからは相生橋を渡る電車が俯瞰できます。但しこのおりづるタワーは入場料が必要ですが。歩道橋からは結構ロングショットで動画が撮れますよ。是非広島へお越し下さい。騒音規制に抵触しない程度で応援歌を流して走れば良いのにと思いますが、保育園が近くにできるとやかましいので反対する世の中ですから仕方ないのかもしれません。それとも隠れアンチカープの人たちへの配慮でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください