2016年 西方見聞録 Part30 ウクライナの蒸気機関車を撮る⑤

▲ 撮影が終わってボロフタ(Bopoxta)駅からホテルに戻る途中でお会いした土地っ子のお姉さん、気軽に撮影に応じてくださいました。英語が通じませんのでタブレット翻訳でのコンタクトです。落ち着いた微笑みはモナリザのようでもありました。

第15日目 10月2日

▲ 8:00 今朝は遅めの朝食です。ピラフ料理の1つなのですが、感激の久しぶりの米のメシです。朝飯はこちらで選べるものではなくツアーの皆さん一緒の料理でレストランに行ってテーブルに着くと順に提供されます。ホテル定番のバイキングではなく、毎朝違った料理を美味しくいただきました。

▲ 9:45 撮影地 Google座標; 48.421015, 24.598332 Железнодорожный туннель
今日はバスに乗っての移動です。昨日も挑戦した場所ですが気温が上がって白煙は見えずでしたので再挑戦です。期待通りの爆煙をあげてくれました。

▲ 見事なトンネル脱出の爆煙でした。カメラはD300SとD800Eと持ち替えての2度のシーンでした。

▲ 9:51 川面に白煙を写して川沿いを行きます。

▲ 10:14 撮影地 Google座標; 48.421015, 24.598332
昨夜、夜撮したMikulichin駅。今日は形式写真と発車の撮影です。白煙が出たのはここまででした。

▲ 11:28 撮影地 Google座標; 48.371561, 24.550669
定番になったプルト川にそったΩカーブ地点です。Д1801形3両編成の気動車がきましたが、チャーター列車についていた4M33-2222号機を連結してきました。今日は別のDLになるようです。

▲ 13:29 ここからはチャーター列車に乗っての移動のようです。DLが作業車を押してきました。

▲ 13:54 撮影地 Google座標; 48.282521, 24.530994
この辺りの撮影地は石造りのアーチ橋です。

撮影終われば作業車に乗っての移動です。


▲ 15:10 撮影地 Google座標; 48.252863, 24.421646
撮影ポイントまでは作業車から降りて犬走を歩いて、そして丘への道を上がります。

▲ もう疲れてきたので丘の上には上がらず手短に撮影です。

▲ 15:45 撮影地 Google座標; 48.268763, 24.370772
再び作業車に乗って南方向へと移動です。牛さんを入れての撮影です。お乳がパンパンにはっていますので乳牛ですね。

▲ 16:04 作業車に乗って、Yasinya 駅に到着。ここで交換した対向する昨日と同じ3両編成の定期列車に乗り換えてホテルのあるボロフタ(Bopoxta)駅へと移動です。

▲ 16:56 昨日と同じく寝台客車の昼間運用に乗車してボロフタ(Bopoxta)駅に戻リました。3両編成ですので満員になっていました。昨日は16:33着でしたので約20分の延着でしたね。

ボロフタ駅の発車合図は男性でした。マークサインも赤色で昨朝みたYaremche駅とは違っています。

▲ 18:07 ホテル前でTOYOTAのハイラックス7代目を見かけたました。以前はサーファーご用達の車で海岸ではよく見かけましたが最近は国内で見かけられなくなりました。4輪駆動の多目的車でもありますので雪の降るシーズンには活躍するのでしょうね。

▲ 街には別のレストランもありましたが我々は滞在中、朝も夜も飽きもせず同じレストランでした。同じ料理ばかり食っていたのではなく毎回違ったメニューを注文しました。

▲ 18:46 皆さん揃って最後の晩餐です。今夜も美味しくいただきました。

ウクライナでの撮影は終わりました。明日は朝食後すぐにリヴィウ空港へと向かいます。ビールがすすんだ夜でした。 Part31へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください