昭和の電車 改訂版(120)ー南海貴志川線205+1827+206ー

両端は元江若のガソリンカーだそうです。

2 thoughts on “昭和の電車 改訂版(120)ー南海貴志川線205+1827+206ー

  1. 南海となると、反応も少なくなりそうで、まして貴志川線そのものが遠い存在です。しかし記事の中にある凸電の1形式の写真は残っていました。1972.10.29大和川での5202+?貨物列車です、1963.7東芝製でこの5202が南海の貨物輸送廃止後三岐鉄道に移ったようです(間違っていたらごめんなさい)。

    • wakuhiroさん
      南海では反応なし、とあきらめていました。
      貴志川線となればなおさらです。今なら「たま駅長」で知られていますが。
      この写真も貴重なものです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください