台湾鉄路全線乗車の旅 Part8 高雄地鉄

第6日目 5月25日

嘉義16:10-(区間車3165)→18:03高雄

 台湾鐡路全線乗車の旅も、中盤6日目の朝をむかえた。昨日は、フル稼働だったので、老体を休めなければ、この蒸し暑さには、身がもちません。台湾は、温泉大国でもあります。丁度、バスで、約1時間ほどに、台湾屈指の珍しい泥温泉の、関子嶺温泉がある。平渓線で、CK124を撮影した時に、知り合った若い日本人夫婦も薦めていた。バスターミナルもホテルから、徒歩5分となれば、行ってみるしかない。

ただ、台湾の路線バスの運転は、日本ではお目にかからないほど、すごい。急カーブをもろともせずにタイヤを鳴らしながら、突っ走る。北台湾で経験済みです。ここもそうなんだろうと、覚悟して乗車しましたら、昨日の田野列車に、毛が生えたような、うすのろ走行です。これは、寝るしかないと、運転手に下車駅を言って、揺れるがままに任せました。

車内に響きわたる運転手からの、アナウンスで起こされました。あたりの景色は、市内地から山の中です。川を挟んで、古びた温泉旅館が並んでいます。先まで行くと、さまざまな浴場を完備した、近代的なスパ温泉があるのですが、手短にバス停前の温泉旅館に入ったのが、間違いでした。


200元(670円)も支払ったのに、中ぐらいの浴槽が2つあるだけです。薄暗く、陰気な感じです。評判の泥温泉ですが、快適ではありません。少し、湯船につかって、座っていましたら、何やら背中一帯にかゆみがでてきました。かこうにも、手が届きません。泥温泉アレルギーかと思い、急いで外に逃げました。

丁度いい時刻の、帰りのバス便は、今月から運休です。バス停近くのセブンイレブンで、薬を買い求めましたら、親切に塗ってくれました。原因は、蚊です。背中一面10箇所も、蚊に刺されていたのです。再度、さっきの旅館に行って、背中を見せて抗議しましたが、別の薬を塗ってくれるだけでした。

バス時刻まで、2時間近くあります。昼食を食べた食堂に戻って、気の合った店員のおばさんと、昼間から、酒を飲み交わしました。おばさんが塗ってくれた3度目の薬が効いたのか。アルコール消毒が効いたのか、背中のかゆみはおさまりましたが、他に刺された、腕のかゆみは、ぶとに刺されたように膨れあがって、後日大変な事になりました。皆さん、台湾に行かれるときは、虫除けスプレーと、携帯用のベープを、忘れずに! 帰りのバス、嘉義駅から高雄駅へと向かう区間列車は、熟睡でした。

毎日、良い日だったらと思いますが、時には、悪い日もあります。昨日が良すぎただけに、なおさらです。高雄駅についてからも、不幸は続きました。今夜のホテルのバルチャーを見せて、旅館案内所で、場所を聞き、タクシーに乗車前に、運転手に電話までさせて、到着したホテルは、全く別でした。チェックイン手続き途中で、フロントマンが気づきました。

親切なフロントマンは、タクシーを呼んで、荷物をのせて、目的地を告げてくれました。駅からは、全く逆の方向でした。着いたホテルは、対応はスムーズでしたが、まわりで何やら抗議を受けています。
インターネットがつながらないとの苦情です。全室、ワイヤーレスなのですが、ダメなので、ビジネスセンターまで来たが、これもダメで、仕事上問題が、出ていると、大声をあげての抗議です。

私の部屋も同様でした。他につなげる方法はないかと。試みましたが、接続できる無線LANは、全てセキュリティが、かかっています。日本の衛星TV放送もないので、まずは、腹ごしらえと、地鉄(高雄捷運MTR)に、初乗車して繁華街を目指しました。

幸いにして、地鉄駅は、徒歩5分にありました。2008年に開通したばかりの、真新しい駅は、ホームドアも設置されていて、立派なものですが、ラッシュ時にもかかわらず、全く乗客の姿がありません。乗車してみても、乗客は、パラパラの状態です。台北の地鉄とは、えらい違いにビックリしました。

今夜の夕食も、夜市です。現在開通している紅線(レッドライン)と、橘線(オレンジライン)が交差している美麗島駅近くの、有名な六合夜市を目指しました。駅を上がると直ぐです。規模からすると、台湾最大級です。港町だけに、新鮮な海産物を使った屋台が並びます。

ひととおり見てから、海鮮おじやを、まず食しましたが、旨い、旨い!一風変わった麺を見つけましたので、これも食しました。これも、旨い、旨い!どれもこれも、お勧め品ばかりです。不幸が続いた一日でしたが、最後は、美味しい夜市が待っていました。

腹ごしらえができた後は、また地鉄に乗って、西子湾駅まで行き、近くの海岸沿いを散策しました。今日は、いろいろとありましたが、最後は、幸せで締めくくれました。 Part9へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください