【56253】2015年 西方見聞録 ルーマニア鉄路の旅 Part3 ブカレストその2

毎日朝から夜まで動き回っていますので中々投稿が出来ず進みません。昨日も中朝国境に続きセルビア国境に近い枝線を乗り鉄後、Oravita駅に列車から降りた途端に待ち構えていたポリスに職務質問されてポリボックスまで連行されました。取り調べはニコニコ笑顔で終始続けられて直ぐに解放されましたが、普段は滅多に来ない東洋人は目立ったようで、この時節がらですので仕方ありません。滞在2週間を過ぎてルーマニア鉄道の切符の購入や乗車にもようやく慣れてきました。毎日何回もあちこちでは一緒に記念写真を撮らせて欲しいと土地っ子やコマネチさん達に囲まれての旅になっております。

DSCN829601▲ 18:06 ブカレスト駅で発車を待つフランスからの中古DC4連。コマネチさんとは違って武骨な重厚感があります。ルーマニア鉄道ローカルDC列車の主役です。
切符も無事購入、ホテルもチェックインを済ませて夜になった駅構内での撮り鉄です。

第2日目 2月12日

DSCN8241_100▲ 16:46 予約してある駅前のHotel Sir Gara de Nordを見つけました。正面中央の低いビルです。Taxiが渡るのはトラムの軌道です。少し待ちましたが、夕刻ラッシュにも関わらず、トラムは頻繁には運行されていないようです。早々に諦めて、まずはチェックインとしました。

DSCN8253_100

DSCN8249_100

▲ ルーマニアに来て初めて泊まるホテルの部屋ですが、狭い!
部屋が狭いので有名な香港のホテルに匹敵するスペースで、駅に近いだけが取り柄です。今回は移動に楽なようにとにかく駅前を第1優先にしました。
これで115Lei(約3,800円)、首都の駅前ですから安い方です。

浴槽タブは勿論ありません。アメニティはタオル、バスタオルと石鹸ぐらいで、他に欲しいスリッパや歯ブラシ等はありません。
簡易湯沸かし器の設置もありません。折角ドリップコーヒーをたくさん持ってきたのに・・、ゆっくりと部屋でコーヒーが飲めないのは大いに不満でした。

DSCN8257_100

▲ 狭い部屋ですが、ベランダがあってブカレスト駅が見えるのには驚きました。これはもう1つの取り柄でした。

荷物を整理したところで駅構内ウォッチングです。どんな列車が発着するに見てみる事にしました。
DSCN8258_100▲ 17:51 ホテルから横断すると直ぐにトラムが来ました。昨年どこかで見た車両です。トラムは明日乗り鉄しますがこれは楽しみです。

DSCN830803 DSCN830302▲ 18:06 夕闇が迫っていますが、空は最後の輝きです。写真は先ほど冒頭で紹介したDC編成です。2両異形式の2編成連結です。車両の解説はまた会いますので、後ほどにさせていただきます。

DSCN833405▲ これも重量感ある出力の高そうな電気機関車。まだ夜行列車たちはこれからの様子です。明日の備えてメトロ駅を見学します。

DSCN834307▲ メトロの出口です。切符回収機能は付いておらず、均一料金のようです。

DSCN834808▲ 改札機です。IC対応にはなっているようですが、武骨なスタイルです。じっくりと見るのは明日朝にしてまずは優先するSIMカードの購入です。DSCN8360_100今までの撮影旅行では大いに役に立ったことは実証済みです。ましてや海外ならなお更で、これがあるとないとでは行動に大きな開きを生じます。
駅構内に携帯電話売場がありましたので聞いてみますとオレンジの看板が目印とか、おじさんがそこを上って地上に出ると直ぐに分かると教えてくれました。

ipad用のSIMカードは事前に息子に選んでもらって決めていました。お店に入ってこれを見せるとスムーズに購入出来ました。DSCN8363_6003週間分の利用を伝え、お店のお姉さんに全てセットしていただきました。これはルーマニア語が分からないとできません。約20分後にはめでたく開通しました。これで携帯電波の入る所ではどこでもインターネット利用可です。PCへもレザリングで飛ばせますのでWiFiルーターとしても使用できます。

お値段は、作業費込みで98Lei(約3,300円)。投資効果は絶大です。
DSCN835612▲ 落ち着いたところで夕食です。ビールも付けて18.5Lei(約610円)。美味しくいただきました。

明日は朝からメトロ乗車とトラムの撮り鉄です。メトロ路線図は手に入りましたが、トラムは何処を探しても置いてありません。これは困った、ipadで航空写真を見て探すより他はなさそうです。明日からの奮闘に備えての早めの就寝としました。 Part4に続く

2015年 西方見聞録 ルーマニア鉄路の旅 Part3 ブカレストその2” への2件のコメント

  1. ぶんしゅうさん

    お久しぶりです。早いもので明日は「ひな祭り」。いよいよ最終行程ですか?
    ルーマニアの車両は、本当にいかつい感じがしますね。その後の収穫は順調ですか?中々行く機会の少ない国ですから、レポートが楽しみです。
    4日に帰国されるとか。またお土産話を聞かせて下さい。コマネチ2世の話も・・・!?
    気を付けて旅をお続け下さい。ラウンジを使えることを祈っています。

    • マルーン様、コメントをいただきまして、ありがとうございます。長かった22日間の旅を無事終えて帰宅しました。按じていました復路フライトのブダベストとロンドン空港ラウンジは使えました。ラウンジが使用できると本当にゆったりと待てて楽になれます。
      今回の旅で撮った写真は270GB余り、カット数で言うと27,000枚と今まででも最高です。取りあえず整理作業中に間違って削除しないようにオリジナルDATAをBlu-ray(50GB)6枚に焼き込みを行い、これから写真を見ながら残す写真の選択と現像処理に入ります。当分は作業に没頭です。14日にはお会いできますのを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo