2015年 西方見聞録 ルーマニア鉄路の旅 Part5 ブカレストその4 ブカレストのトラムに初乗車

DSC_245326

【ブカレストのトラム】
ブカレストの路面軌道は1871年開業の馬車軌道から始まり、1894年に電化されて最初のトラムが走りだしました。その後新路線が建設されて最盛期の1980年には351キロにもなりましたが、トロリーバスに置き換えられたりメトロの開業もあって現在の営業路線は24系統・約143キロに縮小されています。ゲージは1,435㎜、低床式トラムを含む128両が在籍します。
運営はRatb(Regia Autonomă de Transport Bucureşti)によって行われ、多くが専用軌道を走り、最高速度は65km/hとストレスを感じさせない都市交通機関です。

RETEA GENERALA 16.07.2014.201...


第3日目 2月13日 その2

9:07 朝食後はブカレスト北駅前を散策です。
01_ブカレスト北駅前MapDSC_236612

DSC_2370_100▲ トラム線はホテル前に44号系統が走行していましたが他にもあるだろうと反対側を歩くとループ線一方通行の片面ホームに3連接車が止まっているのが見つかりました。

【切符売場がない】
車内に入って見ますとワンマンで車内に改札機のある信用乗車スタイルです。
切符を買ってからでないと乗れません。さて切符売場は何処にあるのかと電停近くを見渡しますが売っているような売店やスタンドがありません。
トラムに乗り込み乗客に聞いてみますと近くのスーパーを指差してくれました。スーパーに行ってレジのおばさんにトラムチケットを注文しますが、売っていないとNoの返事です。改めてトラムに戻って今度は運転手に聞きますと、道路を渡った遠くにあるスタンドを指差されました。また行って窓口でお聞きしますが、英語はサッパリと通じません。トラムを指差して言いますが、またNoの返事です。困ってしまいました。

トラムに戻って運転手に売っていないと言いますと、「乗れ!」ですので次の電停にでも降りて買おうかと乗り込みました。

DSC_236713DSC_236914▲ 乗車した036号車は珍しく片運転台ではなく左右両方に乗降ドアのあるトラムでした。かなり年季が入ったトラムです。

9:18 トラムは走り出しましたがやはり切符を持っていないのは不安です。途中で検札係が乗ってくると無札客には否応なしに数10倍もの罰金支払を請求するのが信用乗車の鉄則です。旅の最初からイヤな目に会いたくはありません。駅前のループ線が終わる電停で降りて付近に切符販売所がないかを探しましたが発見できず仕方なく乗車を諦めて徒歩で引き返しました。

9:50 一旦ホテルの部屋に戻って仕切り直しです。チェックアウトをしてからホテルに荷物を預けて、もう一度ブカレスト駅ホームを見てからメトロに乗る事にしました。
DSC_240717DSC_240818▲ 11:19 ブカレスト北駅に地下にはメトロ2号線と4号線の駅が別々に少し離れてあります。2号線を選び改札口前に行きますと自動切符販売機がたった1台設置されているのが見えました。近づいてタッチして見ますと販売する切符の種類が英語でも表示されました。これなら不勉強だった私にも分かります。全区間均一運賃ですが片道券はなく2枚分が最低切符となっています。丁度良い事に1日券の設定があります。お金を入れて買おうとしますと横から係員のおじさんが来て手で挿入口をふさぎました。

DSC_241019顔を見ますと横に振っています。どうやら壊れていて発券できない様子です。なぜと聞くと後を指差して窓口で買うように指示されました。上の写真がそうですが、昨日来た時には全く気づきませんでした。何の案内板も設置されていません。並んでいる客もなく閑散としていますので私のような観光客には分からないでしょうね。「I want One day Ticket」と、申して買い求めました。

03_切符03左は2回乗車券(4Lei=約124円)、右が一日切符(6Lei=約186円)です。
これは安い!オマケにバスやトラムにも乗車できます。
※ トラムとメトロは運営会社が違いこの切符ではメトロのみのフリーきっぷです。2015年5月では値段も8Leiに値上げされていますのでご注意ください。

旧共産国は交通機関の運賃が格安なのが我々乗り鉄派には嬉しいところです。これで安心して乗車を楽しめます。

 

DSC_241220▲ 昨日も見た改札機に上から差し込むと日付印が押されて入場ゲートが開きました。

ブカレスト北駅は繁華街から離れた場所にあります。中心部と思われる所に行く事にしました。

Part6に続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください