1961年夏→2015年冬 五十年ぶりの井笠鉄道

この年末に思いかけない旅行をすることになりました。
クローバー会の企画で瀬野八と広島電鉄への訪問です。実は、以前から家内が「福山に住む旧友に会いたい」と言っていたことが気になっていたので、この機会に済ませようと思いつきました。広島での予定を終えてから福山に向かい家内と合流して鞆の浦観光をして帰る、という計画です。
そこで気楽に西村さんにどこか見るところがあるのか?と聞いたところ、とてつもない企画書が送られてきました。旅行会社でも思いつかない素晴らしい旅行案が3通り。当時は西村さんはクローバー会の準備で大変な時期であることは知る由もありませんでした。本当に申し訳ない!

推薦案の中で、井原鉄道で総社に出て吉備線で岡山に帰り、新幹線で京都へ戻る計画を即決で採用しました。というのは高校時代に井笠鉄道に乗ったのですが、その時撮った写真の場所がわからず、すっかりあきらめていたのです。でも矢掛に旧井笠鉄道の矢掛駅が残っているとの情報があるので行って見たかったのです。
s-FH000015 (2)

撮影:昭和36年7月19日
湯口先輩と西村さんが密議を交わしたという鞆の浦のホテルに一泊して翌日、快晴の中を西村さんが企画してくれたコースを福塩線・井原鉄道へと進んでいきました。そして矢掛で途中下車、以前に来たときは駅で乗り換えだけで笠岡へ行きましたので街中を歩くのは初めてです。
宿場町ということで大変素晴らしい街並みでした。西村さんから旧矢掛駅には井笠鉄道の資料が展示されているとお聞きしていましたが、街中の案内所で旧駅にあるバス会社(現在はバスのターミナルになっている)に聞いてもらったところ、旧新山駅に引っ越していてどうなっているか知らない、とのことでした。でもせっかく来たのだからとターミナルへ歩いて行って見ました。因みに家内は大喜びで一人で街の散策です。

行って見たら広場の中に旧駅の建物らしいものがありました。しかし、バスターミナルということで自動車やバスが止まってて記憶とは一致しません。案内所の職員さんの了解を得て構内の写真を撮りました。帰って50年前の写真と突き合わせてみようと考えたからです。
s-DSCF2862見るからに鉄道駅の風情です。
s-DSCF2860そしてこの写真ですが、どうでしょうか?
ホームの幅、ホームの屋根の支柱の形、窓の配列。
あの写真は間違いなく矢掛駅だったのです。車両は以前に西村さんが投稿されていた保存されているホジ9かどうかはわかりませんが、50年来の疑問は思いがけなく解決されました。

今回の旅行は鉄道の旅の楽しさを改めて体験できた旅行でした。

西村さんはじめ、貝塚さん、山田さん、重ねてお礼を申し上げます。ありがとうございました。来春の三江線の旅を楽しみにしています。

 

3 thoughts on “1961年夏→2015年冬 五十年ぶりの井笠鉄道

  1. 米手作市さま
    50年ぶりの矢掛訪問が実現し、奥様も宿場歩きを楽しまれたのは何よりでした。バスターミナルとして 当時のおもかげをとどめている旧矢掛駅は宿場の本陣と同様 一種の文化遺産だと思っています。4年前に訪ねた時には、蒸機時代の水タンクが乗っていたのではと思わせるやぐらの跡も残っていました。デジ青14090に紹介しています。来春の三江線も楽しみです。三次までの行程、あるいは解散後の行程など また当田舎ツーリストがご相談に応じますので、前広にお知らせ下さい。白タクも運行しています。

  2. 西村雅幸様
    その節はお世話になりました。家内共々感涙にむせんでおります。
    来春の三江線も参加を申し込んであります。小林さんと篠崎さんも参加意志を表明していますので、またお世話になることと思いますのでその時はよろしくお願い致します。

  3. 矢掛駅との思いがけない再会は感激ものですね。以前、台湾の台中駅が約半世紀前とほぼ同じであったことをデジ青で報告しました。台中は駅舎が変わっていないのでホーム上屋柱などを含め昔のままであることは予想がつきましたが、矢掛は鉄道の廃止後相当年月も経っており、昔の姿を見つけ出した時の喜びはひとしおだったと思います。歳をとるとこういうことにより興味を持ちます。Tsurukameさんの和歌山線笠田のデジ青投稿の定点撮影もすごくよかったです。Tsurukameさん、コメントもせず申し訳ありませんでした。米手作市さんは私と同じ気持ちなのかちゃんとコメントされていました。それにしても米手作市さんは客車と蒸機ばかりと思っておりましたが、中小私鉄の撮影もされていたのですね。これからは出し惜しみせずどんどん発表して下さい。期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください