こんな時こそ 元気に活動したい ‥‥‥‥ ⑨

満開の桜を求めて、数日遅れの活動報告です。なかなか、開花と好天が一致しませんが、一瞬の晴れ間を求めて近場を訪れています。まず嵐山で開花を確認したあと、嵐電北野線へと向かいました。訪問した3月24日はまだ全体に三分咲き、おなじみ鳴滝~宇多野の桜のトンネルは、最適の撮影地が封鎖されたうえ、昨年までのアジア系撮影隊が今年は皆無のため、全く人影がありませんでした。嵐電では、この3月20日から、駅名改称、施設の新設などが行なわれましたので、桜を見ながらのウォッチングとしました。
何ヵ所かある嵐電の桜のなかで、毎年まず訪れる御室仁和寺駅の一本桜だ。

まずは嵯峨野観光鉄道のトロッコ嵯峨駅へ。昨年まで前庭に保存展示されていたD5151の跡地が気になっていた。行ってみると、キレイに整地されていて、移動販売車が止まっているだけだった。御室仁和寺駅では、先ごろ「御室桜」の植樹が行なわれたとの報道があった。この桜は以前からあった桜であるが、ピンク色で密度もあって特徴的だが、電車とはやや距離があるため、ちょっと外から狙ってみた。車体の「ペコちゃん」は、ことし嵐電、不二家がともに創業110周年を迎えることから、共同企画としてラッピング電車が走っている。妙心寺~龍安寺を歩いていて見つけた。嵐電では珍しい築堤区間が少しあって、菜の花が植わっていた。なお、嵐電では最後まで旧色で残っていた301も塗り替えられて、すべて“京紫色”になった。出ました日本一長い駅名、「等持院」が「等持院・立命館大学衣笠キャンパス前」に改称された。副称ではなく、全体が駅名で、嵐電と立命館大学が連携協定を結んで生まれた。無人駅なので、記念硬券が北野白梅町駅で発売されたが、即刻売れたと言う。読み26字は日本一、文字17字は日本タイとのこと。この伝で行くと京都市営地下鉄「今出川」には、近くに四つのキャンパスがあることから「今出川・同志社大学今出川・烏丸・室町・新町キャンパス前」に改名もアリかなと…。文字27文字でダントツの日本一間違いなしだ。▲▲同駅を出る帷子ノ辻行きの背後にも桜があるが、北野線沿線の桜は全体に老齢化が進んでいる。

終点の北野白梅町駅は、ホームが一線化され、骨組みに屋根を載せただけの簡素な駅になった。宝くじ売り場を流用した駅案内所もそのまま使われている。駅員一名が中にいて、電車が着くと、ホームのスロープまで行って料金の授受を行なっていた。ホーム縮小で空いたスペースには、市バス西行きの停留所が新設され、小規模ながらも嵐電・市バスの結節化が計られた。いまのところ、急行102系のみが30分ヘッドで発着している。

4 thoughts on “ こんな時こそ 元気に活動したい ‥‥‥‥ ⑨

  1. あの長い駅名はやっぱり嵐電でしたか、早速クイズ番組に出ていました。白梅町はあまりにも簡素になりましたね、つい阪堺の天王寺と比べてしまいます、駅というより「停留所」ですね。

    • かつての北野白梅町の駅は、モダンな建物で、とくに今出川通の終端部にあり、付近のランドマークでもありました。最近は、駅舎も配線も、どんどん簡素化されています。阪堺線でも、天王寺駅前も、恵美須町も、駅舎なしの一線化されてしまいました。とくに一線化すると、ダイヤの乱れがあった場合の対処が難しいです。正月の天王寺駅前は、その例で、先行電車が客扱いでホームに止まっていて、後続電車がずっとポイント手前で待ったままでした。

  2. 総本家青信号特派員様
     武漢発ウィルスは益々やっかいな状況で困ったものですね。
     今日は風が強く、満開になった桜が場所によっては花吹雪になっていることでしょうね。
     本来であれば、昨日今日の桜の状況であれば、どこもかしこも人で一杯だったでしょうに・・・
     不要不急の外出は控えようということで電車もガラガラですね。そんなときにこのシリーズ。有り難く楽しませて頂いています。
     嵐電は京紫色に統一ですか!? 等持院の後に大学キャンパス名、そういえば石橋も阪大前がつきましたね!?
     始発・終着駅なのに北野白梅町はスッキリしすぎ、嵐電の雰囲気を醸し出す何かが無いのが寂しいですね、wakuhiroさん仰るように単なる停留所ですね。正面屋根上部に何か演出がされることだと思いますが・・・

    • 遅くなりましたが、コメント、ありがとうございます。その後、ますます厳しい状況になり、近所への桜見物も最後になりました。今から思えば、わずか10日前ですが、まだ桜を愛でる余裕もありました。今までの嵐電では、観光客で一杯です。車両、設備に、もう少し京都らしい演出があってもと思います。正面屋根上部は、たしかに空いていますから、駅看板が掲げられるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください