白銀、三道嶺、雅満蘇 失業者二人の旅日記  初冬の大地へ      Part15 総集編 

今回は、O氏と2人の初冬の大地への失業者二人の旅になりました。一人旅は訪れる地での出会いがあったりでそれなりに楽しいのですが、道連れがあるのは話も弾み楽しく旅をすごせます。特に老人となった今は、ボケることが多くなり注意力が散漫になりますので、何よりも安心感がありました。

デジタル一眼レフカメラが同じNIKONのD300シリーズだったこともあり、まだ不慣れな撮り方のノーハウを教えていただきました。O氏は、カメラ2台と高級レンズを使用しての高度なセッティングでの撮影をされていました。撮った画像も見比べると解像力に雲泥の差があるのには驚きました。大変に勉強になりました。お世話になりまして、ありがとうございました。

また今回は、許可がいる撮影地ばかりでしたので、旅行社を手配しました。
以前にインターネットで知り合い、たまたま芭石鉄道で顔合わせできていましたので、いつか機会があればと思っていました。

可愛らしいお茶目なおじさんで、気さくで一緒にいてもとても楽しい方です。 何よりも男気があって、無理な注文も一応挑戦してくれます。勿論日本語は堪能?です。
小竹直人さんとも同行されていたようで、根っからの鉄ちゃんではありませんが、要領はよく分かっておられます。中国鉄路のSL撮影を目指される方で通訳同行者を必要とされる方がおられましたら、連絡を取ってみてください。 費用も明細を出してくれます。良心的ですので、後は交渉次第です。

次回は、真冬の満州へと長期間の予定で向かいます。時期は春節輸送があける2月初旬を予定しております。そして毎年の初春の四川省芭石鉄道や沙灣の鳥かご列車にも再挑戦する予定です。
またよろしくお願いします。

掲載はこちらからもご覧いただけます。ご希望の紀行文をクリックしてください。

Part 1 旅立ち
Part 2 第1・2日目 11月30日、12月1日 T69次に乗って
Part 3 第3日目 12月2日 三道嶺 その1
Part 4 第4日目 12月3日 三道嶺 その2
Part 5 第5日目 12月4日 三道嶺 その3
Part 6 第6日目 12月5日 三道嶺 その4
Part 7 第7日目 12月6日 雅満蘇 その1
Part 8 第8日目 12月7日 雅満蘇 その2
Part 9 第9日目 12月8日 雅満蘇 その3
Part10 第10日目 12月9日 白銀 その1
Part11 第11日目 12月10日 白銀 その2
Part12 第12日目 12月11日 白銀 その3
Part13 第13日目 12月12日 白銀 その4
Part14 第14・15日目 12月13・14日 帰路

以上、初冬の大地の旅です。長い間、ご覧いただきまして、ありがとうございました。

続いての旅は、12年冬から春への中国鉄路一人旅 』 です。ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください