【50945】2014年 絶景の台湾鉄路 夏の旅 Part3 北新竹駅

0506▲ 16:48 北新竹に到着したEMU800系、今まで見落としていましたが先頭部1号車に見慣れるマークが貼ってありました。
これは車内に自転車を折りたたまずともそのまま積込んでも良いとマークだそうです。最後部の8号車も同様で8両編成で4台×2=8台が可能です。
台北高雄MTRでは混み合うターミナル駅を除いてOK(各扉1台限定)は知っていましたが台鐡の通勤電車では初めての実施です。
ちなみに他の通勤車両や自強號では折りたたみ袋入りのみ可、客車列車では専用車両(自転車放置車)が連結してある列車(ほぼ全列車)ではそのままでOK、全車両共折りたたみ袋入りは可となっているようです。ただそのままOKの車両には積込める台数に限りがありますので先着優先の予約制です。料金は運賃のプラス1/2です。
そういえばホームで結構見かけていますね。サイクリング愛好家には優しい台鐡です。以前、日本でも阪神大震災の時は持込みが黙認されていた時期がありました。私も三宮への通勤に毎日利用させていただきました。エコや健康が尊ばれる世の中です。日本もこんな風にはならないものですかね。


第2日目 7月18日 その2

④ 新竹16:17(區間車1756)⇒16:21北新竹

16:21 林さんの見送りをいただき、内湾線の區間車に乗って北新竹に着きました。新竹方向を見ますと邪魔物もなく編成を入れて撮れる直線区間になっています。バックはちょっとうるさいようですが、市内中央部ですのでこのぐらいなら仕方ありません。

03▲ 16:46 2013年春節前に投入されたTEMU2000系普悠瑪(プユマ)282号です。彰化⇒台北⇒花蓮を走ります。大好評となったTEMU1000系太魯閣號(タロコ)に次いでの振り子式で最高運転速度は10km/hアップして140km/hとなり台鐡最速を誇ります。残念なのはTR-PASSでは乗車できないと言う事です。

07▲ 16:55 入線してきたE212号機牽引の莒光521号。こちら側ホームにもDCが入線してきましたが、走行している路線は上り線で逆方向なのですが・・・。

08▲ DCはDR1003先頭のDR1000系です。1998年から投入された日車製で出力350HPエンジン1基を搭載しています。客扱いがなかったので回送のようです。

途中で時間を作って林さんが見にきてくださいました。;お忙しいんかをありがとうございました。日台交流鉄道談義をしながら列車を待ちます。

10▲ 17:02 EMU601先頭のEMU600系4両編成が内湾線ホームに到着しました。台鐡新竹駅と接続するために2011年11月に電化延伸された六家までの區間車です。

11▲ 17:03 EMU300系9両編成の自強126号(斗南⇒基隆)がきました。金曜~日曜運行のようです。

12▲ 17:10 E403号機牽引の莒光550号が6両と短い編成で来ました。この列車の始発は高雄、西部幹線から東部幹線を逆U字形に走り終点は蘇澳です。

12_1▲ 17:16 EMU500系527編成の區間車が到着。Part2ではデジカメの時刻設定を台湾時間に変更するのを忘れて大チョンボの掲載を行ってしまいました。このホームの大きな時刻表示を確認していればもっと早めに修正できました。申し訳ありません。

12_217:23 自強128号がきました。
月曜~土曜はこれもEMU300系の運用と思われていたのですが、EMU1000系1028編成でした。

EMU300系の運用は、時刻表で見ますと、上りで113(月~土曜)、119(金~日曜)、127(日曜)。
下りは、126(金~日曜)、128(月~土曜)、132(日曜)と思われます。
しかし、運用の変更はクモハ73106のコメントにもあります通り、結構頻繁にあるようです。

13▲ 18:02 貨物ヤードではE338号機がセメントホッパ車編成の入替え作業を始めました。右側ヤード線は新竹から回送してきたEMU500系4両編成です。

18:30まで上りの行包(荷物)列車を待ちましたが来ません。諦めて新竹に引き上げる事にしました。

⑤ 北新竹 18:33(區間車1243)⇒18:37 新竹

2021▲ 18:38 我慢が足りなかったのか新竹に戻ると上り行包(荷物)列車が発車して行きました。今日は大半が上手くいきました。1つぐらいはこういう事もあると悟りの境地にしました。

59新竹駅では切符(TR-PASS)を見せて明日の指定席券発券への手続きです。本業プロのデカンショまつり号さんにお任せしました。

終わってからホテルチェックインです。
優しそうなフロントのお姉さんが笑顔でスムーズにやってくれました。

61▲ デカンショまつり号さんとT山さんのお部屋です。おおこれはメールでお聞きした以上に素晴らしいと感激の様子でした。私は昨夜同様の円形ベットの部屋です。

62▲ 20:50 夕食タイムです。昨夜見た限りでは駅正面にも大した店はありませんでしたのでフロントお姉さんにこの時間に開いていて、近くて安くて美味しい店をお聞きしますと裏駅のこちら側にも夜市があるのが分かりました。今日は3人で楽しく語らいながらの夕べでした。

明日は今回訪中の目的である集集線の撮影です。ただ残念ながら蒸気機関車はC57、D51とも調子が悪いようでC12になってしまったそうです。後は撮影についてTaxiをチャーターするか代替バスを利用するかの判断が残りましたが、現地に着いてから値段を聞いたりしてから決めようとなりました。今日もゆったりとバスタブに浸かっての就寝です。  Part4へ続く

(お詫び) デジカメの日時設定誤りと確認ミスのため間違った内容を掲載してしまいました。訂正をして、再投稿をさせていただきます。誠に申し訳ございません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください