JFEスチール西日本製鉄所専用線

JR山陽本線東福山駅から分岐してJFEスチール西日本製鉄所に向かう専用線があります。この製鉄所は以前日本鋼管福山製鉄所でしたが、水島にある川崎製鉄と合併して現在に至っています。また専用鉄道は福山臨海鉄道と呼ばれた時期もあったように思います。この専用線の役割は同製鉄所で作られるレールの輸送です。今朝の中国新聞にこの製鉄所で作られているレールについての記事が載っていました。

2015-2-13 中国新聞朝刊

 この記事を読んで初めて知ったのですが、国内でのレール生産は北九州八幡の新日鉄住金と福山の2社だけだそうです。そして世界では4社しかないと(本当?)。福山のレールの大半は輸出のようですから、この専用線を使ってチキに積んで国内に出荷されるのは少ないようです。

実はこの専用線を走るDLが牽くチキ列車の写真をいまだに撮影できていません。最近得た情報では早朝に製鉄所を出発して東福山へ向かい、東福山では長居せずにDLの単機回送か空車のチキを牽いて製鉄所に戻る不定期列車1往復が設定されているようです。但し製鉄所という24時間稼働の特性からなのか 曜日にも無関係の早朝運行なのでしょう。なんとか朝早く出かけてゲットしようと思っていますが、実現していません。

この専用線は製鉄所のヤードを出るとすぐに長いトンネルに入り、トンネルを出ると鉄橋を渡って山陽本線や国道2号線に寄り添って東福山貨物駅ヤードに向かいます。新聞記事にある「鉄道マニアの撮影スポット」とはこの区間のことだと思います。と言うよりここしかないのです。昨年10月に撮影した製鉄所ヤード出口の様子だけをご紹介します。

専用線出口の門扉越しに構内ヤードを望む

専用線出口の門扉越しに構内ヤードを望む

 

門を出た線路は左にカーブしてトンネルに入る

門を出た線路は左にカーブしてトンネルに入る。夏場はレールが見えないぐらい草ぼうぼう。

この専用線を運行しているのはJFEウエストテクノロジーという関連会社で 構内に広がる標準軌の専用鉄道の運行管理が主です。同社のホームページに構内鉄道の動画がありました。URLは下記です。      http://www.jfe-fst.co.jp/gyoumu/tetsudou_movie/tetsudou_all.html

運よく走行写真が撮れたら ご紹介したいと思いますが、いつのことになるやら・・・。

4 thoughts on “JFEスチール西日本製鉄所専用線

  1. 以前テレビで福山製鉄所のことが紹介されていたことが有ります。その時の印象としては恐らく日本では最大級のDLが構内専用機として製鋼作業に活躍している姿があったように記憶しているのですが・・・。

  2. 西村雅幸様 あの時、笠岡から鞆に行く途中に寄った所ですね。レールの話は乙訓の長老様のコメントにあるようにテレビで紹介されたのを見ました。ところで、そのレールですが起源はどのようになっているのでしょうか。今もそれとはなく調べているのですがよくわかりません。レールの起源についてもはまっている事の一つです。このコメントをしていることから準特急大隊長以下六名鹿渡雪中行軍隊は無事帰還いたしました。ところで、16日未明に鹿渡館近くの別の旅館の裏山で雪崩が発生して被害が様です。くわばら、くわばら。

  3. どですかでん様
    芸名の由来もよく知らず失礼しました。また、吹雪の中、素敵な場所をご案内していただき有難うございました。今日車の中でニュースを聞いている時に津南町で雪崩があり旅館がつぶれたとかいうことを知りました。鹿渡館の近くと聞いて大変驚きました。気が動転して運転していたのか今日は違反で警察に2度もつかまりました。ところで毎度、備中、備後、安芸のニュースを放たれておられる方の近くでも狂化合宿をやろうとの話があるようですが、是非実現したいですね。船旅もいいと思います。

    • 乙訓老人様、どですかでん様、準特急様
      皆様コメントありがとうございます。老母の介護が目的で入洛中で、ホテルから記入しています。瀬戸内での狂化合宿は是非実現したいですね。当面は大津のイベントが終わるまではゆとりがなく、また須磨の御大のお手伝いも控えております。ゆっくりと案を練らせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください