2015年 西方見聞録 ハンガリー鉄路の旅 Part54 ブダベストのトラムに乗って その11 ブダベスト西駅、鉄道歴史公園

DSC_872601103_西駅1846年7月15日、ブタベストとVacを結ぶ初めての鉄道が開通しました。この時に建設されたのが初代のブダベスト西駅(Nyugati pályaudvar)です。現在の駅舎は、エッフェル塔で知られるギュスターヴ・エッフェルによって設計され、1877年10月28日に建て替えられました。ご覧のようにガラス窓が大きくとられた鉄パイプ構造は当時、画期的な快挙と言われました。
開業時にはまだトラムが走ってはいなかったようですが、現在の西駅前には6両連結の低床車コンビーノ・プラス(Combino)によるトラム4・6系統が2~3分に運行されて、常時発着しています。
※ 完成時の写真はブタレスト市公式HPからの転載です。


第20日目 3月2日 その1

ブダベストには既に訪問したメトロ博物館Földalatti Vasúti Múzeum)の他に鉄道歴史公園(MÁV Nosztalgia)、交通博物館(Közlekedési Múzeum)と、鉄道博物館が3つあります。
後の2つの内、鉄道歴史公園の方がスケールも大きいので今日はこちらに行ってみる事にしました。

歴史鉄道公園

▲ ホテルでWifiををつないでGoogle地図を見ましてもターンテーブルが2台もあって規模はかなりのものです。これは期待が持てると張り切って出かけました。

BP-metro_vill_M4 140901

① 東駅(M2)⇒Deák Ferenc tér(M3)⇒Lehel tér(Tram⑭)⇒Rokolya utca

▲ 東駅からメトロに乗ってDeák Ferenc térで3号線に乗換えて Rokolya utca に着きました。珍しくホームにKIOSKがあります。

DSC_8685001DSCN9643058▲ 10:52 Rokolya utca 電停はトラム14系統の始発駅でタトラT5C5型が折り返します。

車内は簡素ですが整備がされていてとても綺麗です。旧共産国家だった国々のトラムに乗っていますが今まで見てきた国の中では豊かで交通機関の車内まで補修が出来ているように思えます。
DSC_8688002▲ 11:06 Béke tér、途中で古い教会がありましたので下りて撮影です。トラムに乗って街を巡っていますと時々思わぬ光景に会って撮ってみたくなってしまいます。

DSC_8697004▲ 11:16 道路中央の専用軌道を走るトラムに乗って Rokolya utca に到着。目指す鉄道歴史公園は徒歩10分ほどです。

DSC_8703005

DSC_8705007▲ 11:40 途中にスーパーがありましたので、お土産物を買ってから鉄道歴史公園に着きました。
入場券を買って入ろうとしますと、窓口係員は「No」と言って掲示板を指差されます。
何と3月は閉館と掲示されています。公式HPは見てきましたが、見落としていました。
今日は3月2日です。後3日早ければ入れましたのに・・、ガックリでした。

仕方ありません Újpest-Központ からメトロ3号線に乗って次の訪問地、国鉄西駅に向かう事にしました。

② Rokolya utca(Tram⑭)⇒Újpest-Központ(M3)⇒Nyugati pályaudvar

DSC_8717009DSCN9654_20DSCN966306312:09  Újpest-Központ  はトラムホーム下に直接メトロ駅へ下りる階段だ設置されています。
メトロ駅は円形の広いコンコースにはベーカリーやファーストフード店が並んでいます。

3号線のトラムはこの駅で折り返します。

02_Újpest-Központ

▲ 12:30 着いた国鉄西駅(Nyugati pályaudvar)も広いコンコースになっています。エスカレータを上った所にはトラムで見るセルフ改札機が設置してありました。メトロ駅で見かけたのは初めてです。

DSC_8721_1010DSCN9687068▲ 地上に上がるとトラム電停のプラットホームです。

DSCN9693069▲ 西駅内のマクドで昼食です。後から知りましたが、このマクドは世界で最も豪華な空間にあると有名なのだそうです。

DSC_8726011DSC_8734013▲ ブダベスト西駅前を走る路線は道路との併用軌道となっていますが、6両編成のコンビーノは快調に走ります。

DSCN9698070DSCN9706072▲ ブダベスト西駅の高い天井と広々とした切符売場です。並ぶ人はわずかでよく行く中国とは全く違っています。

DSC_8737014 DSC_8742015 DSC_8753016 02_西駅02▲ 西駅はドームになっています。かつては煙の臭いが充満するホームだったでしょうが今は電気機関車が入っています。

DSCN9722073

▲ 13:27 再びトラムに乗って1駅先のOktogon に向かいました。  Part55へ続く

2 thoughts on “2015年 西方見聞録 ハンガリー鉄路の旅 Part54 ブダベストのトラムに乗って その11 ブダベスト西駅、鉄道歴史公園

  1. ぶんしゅう旅日記様
    2016年夏にブダペストに行きます。この記事を参考に鉄道歴史公園に行きたいと思っていますが、鉄道歴史公園関係の記事で文章と写真の不一致があるようです。もし修正していただけると大変助かります。

  2. ぶんしゅう旅日記様
    先ほど文章と写真の不一致の件で書き込みましたが、その後、PCで見てみますと正しくなっていました。私の読み込み端末(iPad)の問題であった可能性があります。申訳ありませんでした。記事を参考にしてブダペストに行ってまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください