バナー広告、試行開始について

只今、デジ青のTOP及び掲示板の投稿事の右上、記事上・下にバナー広告の掲載開始を行っております。

デジ青を13年前に開始した当初は無料のホームページであったために様々なバナー広告が表示されていました。中には好ましからざるものもありましたが広告主及び広告内容は選べず、これでは問題があるとの意見が発足委員会から出まして、有料のホームページに移行して続けて参りました。
しかしながら昨今、デジ青運営、クローバー会の写真展やイベント等で出費が重なり、また会費未納付もあって会の運営費を圧迫してきました。発足当時は連絡費程度が賄えればと設定してきた会費金額でしたのでクローバー会の催し等を活発化しようにも会費がなく、開催費の出費が出来なくなってきました。
次回の総会におきまして会費の増額検討も議題の1つとさせていただく予定ですが、何か収入先がないものかと検討していたところ、デジ青のバナー広告提案が出ました。
当初のホームページの問題発生もあり慎重な対応が必要とはなりますが、最近は広告主もある程度絞れることも可能となりました。実際、どの程度の収入があるものなのか、また広告内容について対応できるかどうかをまずはやってみてはになりました。しばらくの試行期間を設けて見ることにしました。

会員皆様方のご意見もあろうかと思います。11月12日の同志社大学カミングデイに開催いたしますクローバー会の総会まで試行期間とさせていただきますので、しばらく見ていただき総会時にご意見をいただければと思っております。途中でもご意見は伺っておりますのでこの投稿記事にコメント、またはメールでのご連絡をいただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。
尚、先日発生しましたデジ青障害と同時期になりましたが因果関係はありませんので誤解のないようにお願い致します。   副会長 小西啓文

2 thoughts on “バナー広告、試行開始について

  1. 小西副会長 役員各位
    クローバー会の運営について種々ご苦労下さっていることに一会員として感謝申し上げます。この度は運営の根幹である資金についてのご提案を頂きました。小生としては取り敢えず試行してみようというご提案に賛同したいと思います。
    収入確保のレベルやバナー表示の実態はやってみなければわかりません。そういう意味でも11月12日のHCDまでの試行期間はタイミングの良いご提案かと思料します。
    良い結果が出てくれることを期待したいですね。

  2. 記事ページ下部やトップページ上部はGoogleAdsenseによるバナー広告を貼っています。
    この広告は読者それぞれの興味や関心に応じて内容が変わるようになっています。
    (技術的にはGoogle側で保存されている検索履歴などが利用されているそうです)
    そのため、読者ごと、パソコン毎に異なる広告が表示されます。
    本掲示板に不適切な広告が表示されないようにギャンブルなど特定ジャンルのブロック設定をしていますが、それでも気になる点がありましたら、お知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください