吉野川の夏

昨年9月の「青の交響曲」貸切乗車からもうすぐ1年が経とうとしています。その時渡った吉野川鉄橋の様子です。名張からは「少し遠いご近所」になりますが夏は川遊びが出来る河川敷があります、私も小学生のころ大和高田に帰省した時何度か行ったことがありました。南大阪線と川遊びを期待して行ったのですが残念ながら鉄橋と遊泳場は離れており、列車のみの絵となってしまいました。夏に「サクラライナー」、「KIPSカードラッピング(6049先頭)」はあまり似合わないかも分かりませんが「こんなんも撮れました」でお願いします。

1 thought on “吉野川の夏

  1. wakuhiroさま
    涼しげな写真、堪能しました。私も昨年は何度か行きました。たしかに以前は近くで川遊びをする家族連れを写真でも見たものですが、昨年行った時も全く人影は見ませんでした。ただ、近年は、川遊びと言っても河原まで直接、クルマで乗り付けるだけですから、かえって撮影の邪魔になります。この鉄橋はほぼ東西を向いていて開けているため、夕景の中のシルエット撮影が大好きです。それと、鉄橋を渡り終えて、上手側、大和上市まで、90度に曲がって河岸段丘をグイグイ上がって行くのも大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください