客車廃車体訪問記 北海道編26

【津別町 21世紀の森キャンプ場】

オロネ10 502  スハネ16 510 43.697711, 144.034960  2017年7月16日撮影 津別21世紀の森キャンプ場
◆オロネ10 502(1962年新製 日立)→1984年廃車。
◆スロハ31583(1940年新製 日車)→(1941年改番)スロハ32 34→(1966年改造 土崎工)オハネ17 510→(1968年改造 旭川工)スハネ16 510→1984年廃車。
津別町は北見市の東南、美幌町の南に位置し、まずまず大きな町である。21世紀の森キャンプ場は芝生のキャンプ場が広がり、あたり一帯を自然運動公園と称していて、その入口の看板に「鉄路ハウス」と書かれている。移動機の横にも「ふれあい広場  鉄路ハウス」の札が下がっている。
スハネ16の廃車体は貴重である。以前は現役時そのままの設備(なんと冷房も)で宿泊できたらしいが、車内を覗くととても宿泊出来そうな状態ではなかった。車体にゴテゴテ書いているが、上屋があり、車内外ともに現役時代に近い姿をとどめるこの2両を末永く保全してほしい。

▲オロネ10 502

 

▲スハネ16 510

 

客車履歴票によれば次のとおりである。

◆オロネ10 502
原価  21,308,380

_                                製造年月         製造工場
オロネ10 502  37.11.   日立製作所

定員                  自重       積           空      全般検査級別履歴
28(寝)  32.9   3.5   3.0     A級

台ワク種類  UF338    台車種類  TR60
車掌弁個数  1
水槽  下円形500×2   信越線通過の可否  未記入

発令年月日   38.4.10         43.9.
到着年月日   37.12.10     43.10.1
所属箇所名              札幌                   札幌運転区

工事種別             優甲                     優甲                      優甲                     優甲
工場名                 五工                     五工                      五工                     五工
出場年月日  40.9.30  41.9.30  42.10.18  43.9.28

優甲                 全般検査          全検                  単独         全検体改併施
五工                     五工           五稜郭工           五稜郭工        五稜郭工
44.11.7  46.1.29  47.4.15  47.11.17  48.6.30

全検マル新                  全検
五稜郭車セ             五稜郭車セ
51.5.18   54.5.19

 

54.5.29 再入 7.8.タイヤ損傷 五稜郭車セ
54.11.29 単独 水タンクを解良形に取換 五稜郭車セ
55.2.13 臨修 駆動修繕油もれ 五稜郭車セ
※48.11.13から58.6.14まで冷房の取卸・取付があるが、省略

41.9.30 車掌弁取付
43.3.8 寝台呼びベル撤去 キセ取付
喫煙室の難燃化 51.5.18 五稜郭車セ 本社特修
喫煙室消火器格納箱取付 51.5.18 五稜郭車セ 本社特修
(一部抜粋)

 

◆スハネ16 510
原価17,255,238→消して 22,529,668

_                             製造年月   製造工場
スロハ31583  15-1   日本車輌
スロハ32 34
オハネ17 510
スハネ16 510

定員             自重                                          積         空    全般検査級別履歴
二等36  33.85→消して36.0     4.0   3.5     A級
三等40
消して 寝(54)

台ワク種類  UF30    台車種類  TR23→TR47→TR47B
車掌弁個数 1    信越線通過の可否  未記入

発令年月日   15.2.29   36.4.20   41.3.31    43.9.
到着年月日   15.2.1                 未記入               41.4.3          43.10.1
所属箇所名           高松                    高知              札幌客貨車区           札幌運転区

 

工場入場記録は、春秋の冷房卸・積が多いので省略する

1位客室引戸(洗面所側)を開戸に改造  五稜郭工  42.4.27
冷房装置取付・形式変更  旭工  43.5.20
電気暖房装置取付  五工  44.1.16
50.1.23  床下消火器格納箱取付    五稜郭車セ  本社特修
〃                       電気暖房装置取外し               〃
〃                       車掌弁増設子ひも取付方改造  〃
51.11.2  出入台・便洗面所 難燃化工事  〃      本社特修
53.2.28  蒸気暖房配管及び水管配管整備 〃       〃
〃                        蓄電池開放スイッチ二極化       〃       〃
〃                        消火器格納箱取付                     〃       〃
〃                        室内暖房放熱管取替                 〃       〃
(一部抜粋)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください