昭和の電車 改訂版(216)ー名鉄トク3号ー

須磨の大人こと湯口先輩が、このトク3号ではないが、関連して貴重な貴賓車について書かれていたのでリンクします。これは資料としても貴重なものと思います。

私鉄の御料車

3 thoughts on “昭和の電車 改訂版(216)ー名鉄トク3号ー

  1. 2016年12月23日「私鉄の貴賓車その後」と重複しますが、その後の経過です。
    昭和23年頃一般車に改造され、モ681に改番されて渥美線に配置。渥美線は29年10月1日、豊橋鉄道に譲渡されたが、車号の変更はありませんでした。その後の改番でモ1311になりました。
    ほぼ同時期に元佐久鉄道の気動車改造のサ2241と組み、モ681の連結面の運転台を移設して固定編成になり、サ2241はク2241に改番されました。
    撮影は、昭和43年4月4日 高師車庫です。(前回とは別のものです)

  2. 681を見て、オリジナルを想像することはムリですね。
    トク3号を見ると、大きなパンタとポール、模型に最適ではありませんか?同時にこれを模型化しそうな面々の顔が目に浮かびました。鉄鈍爺さんとどですかでんさんの顔でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください