2012年冬の中国鉄路の旅 Part5 长春路面電車と軽軌

第6日目 11月17日
① 図们 前日20;30( K7368次)→5:45长春
② 长春19:46(2727次)→翌日9:10绥芬河

定刻に夜明け前の長春に到着しましたが、前回と同様に本站から離れた臨時站です。
少し歩かないと本站まで行けませんが、降った雪で思うように進めません。

途中で朝飯にしました。チェーン店のお粥屋ですが、中々でした。

朝食後に長春站横のビジネスに休憩のため行きましたが、満室です。中国でもスーパーホテルや東横インのような安価でインターネット等々設備の充実したビジネスホテルチェーン店が増えましたが、人気です。
他のホテルに行きますと、外国人お断りです。仕方なくちょっと高いですが、かつてのヤマトホテルにしました。
▲  以前に長男と满洲旅行の際に宿泊しましたが、部屋はリニューアルされて格段に良くなっていました。インターネットも問題ないようです。小竹先生は、しばらく部屋で仕事です。私は、路面電車の撮影に行きたいのですが、乙訓の老人からいただいた資料によると、8月より工事中で休止しているようです。そろそろ工事が終わて走り出していないかを確認したくて、駅前から軽軌に乗車して向かうことにしました。

ところが、以前とは違って超満員です。乗り残しを出しての発車でした。
雪で路面が凍結して、自動車では危ない。遅れるとの人民の判断もあったでしょうが、乗客の殆どは日曜日とあって若い男女です。 


続きを読む