七夕電車

広島電鉄では 毎年恒例の「七夕電車」が今年も6月27日から7月7日まで運転されるとのことで、7月4日夜遅く 見に行きました。今年2月の新車1000形が使用され 1001(PICCOLO)が「ひこぼし号」、1002(PICCOLA)が「おりひめ号」となっていました。
pict-おりひめ、ほこぼし-1
豪雨の中 江波からの1001「ひこぼし号」が横川駅に到着です。
当日は大雨警報が発令されJRはかなりダイヤが乱れていました。

pict-おりひめ、ほこぼし-2
横川駅に停車中の同車です。折り返し広電本社前行きとなります。
せっかくなので乗車してみました。

pict-おりひめ、ほこぼし-3
車内はきれいに飾り付けがされています。きれいです。

pict-おりひめ、ほこぼし-4
地元の幼稚園児の手作りの短冊や装飾できれいに飾られています。
夜遅いため乗客も少なく ゆっくりと新型車の乗り心地を広電本社前まで楽しみました。途中で1002「おりひめ号」とすれ違いました。

pict-おりひめ、ほこぼし-5
小康状態の雨の中 広電本社前で折り返しを待つ1001号です。ひこぼしと星空のラッピングがされています。その後豪雨の中 横川駅へと走り去っていきました。
1002号を待ちましたが 夜も遅いため車庫に入ってしまったようで来ませんでした。
翌朝 少し時間が有りましたので 明るい中で待つこととしました。

pict-おりひめ、ほこぼし-6
朝早く 原爆ドーム前へ行くと1002「おりひめ号」がやってきました。定番撮影地での1002号です。広電本社前発 横川駅行きです。かわいい「おりひめ」のイラストが付いています。
アニバーサリーレッドと言われるこの車両の色は なかなか写真写りがむつかしいですね。

pict-おりひめ、ほこぼし-7
十日市町に停車中の1001「ひこぼし号」です。
きれいなラッピングの電車です。晴れるとまたきれいな色になると思いますが 梅雨の曇り空の朝でした。
京都、大阪、神戸、福岡からの電車を始めさまざまな電車が行き交う広島は 見ても、乗っても楽しい所です。
犬伏

2 thoughts on “七夕電車

  1. 梅雨明けらしい時に、シャワァを浴びている電車、一服の清涼感を感じた一齣でした。撮影者の視点にオロナイン軟膏3つ進呈したいが、如何であろうか!

  2. 乙訓の長老様 コメントありがとうございます。大雨の中走ってきた1001号「ひこぼし号」は感動的でした。地域の足としての電車 末永い活躍を祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください